吉田が「FXで殺された原因」に関する研究

ヨシダヨシオ
ヨシダヨシオ
2024年4月30日
8

今日はGW(休日)なので株式市場は休みですが、全世界規模のFX市場は日本が休みだろうが関係なく開いています。

なのでFX3日目をやりました。

結果としては+186061円と大幅なプラス。でも、経験不足によるやばい取引もたくさんありました。今回はたまたま勝てましたが同じことを続ければ破滅へと繋がると感じたので、何があかんかったのか研究します。

スプレッドを考慮しないトレードは死ぬ

売り値と買い値の差「スプレッド」など別に大した額でもないので気にするだけ無駄だと思ってたんですが、短期トレードの場合はスプレッド幅はめっちゃ重要だと感じました

多くの証券会社がドル円0.2(0.002円)ですが、今日は物凄くあらぶってました。常時2程度が提示され、場合によって3-4まで広がっていました。しかも、ヨコヨコの時もずっとスプレッドが高かったです。

理由は二つあって

  • 日本政府による為替介入?があった
  • 日本が休日のため参加者が少ない

これはニュースにもなってますが、午前中にドル円が160円を一瞬突破し、その数時間後に日本政府による為替介入と思われる動きがありました。

160円から155円まで、5円も下がるという地獄。FXはじめて3日目でこれに遭遇するとは運が悪すぎますよね。

ちなみに私は買いポジションを持っていたので日本政府にぶち殺されました。幸いにも必ず「損切の逆指値」を設定していたのでギリギリ難を逃れましたが、逆指値を設定していなかったら一撃で全財産吹き飛んでいたと思います。

意外だったのはこの爆下げでも逆指値が問題なく機能し損失が最小に抑えられたことです。損失は食らいましたが、しょせんは1回負けが増えただけ。介入なんて全然怖くねーなって思いました。

で、この介入後から市場が不安定化し、スプレッドがずっと2くらいをつけていました。もちろん、今日休日なので参加者が少ないというのも原因です。

購入した瞬間に2-3pipsの手数料、当然決済時も2-3pips。合計で4~8pips。

10LOTの場合1pipsで1000円ですよね、確か。

売り買いするだけで4000-8000円の手数料。無理無理無理無理無理。

 

あと、ドル円以外の通貨だと、介入など関係なしに普段からスプレッドが高いですよね。

実は私は市場介入に警戒して、最初はAUD/USDとか良くわからん通貨で取引してたんですがスプレッドが高すぎて全然勝てなかったです。

テクニカル分析の予想が当たってもスプレッド分を取り返すのが大変すぎて、ボタンを押した時点で大幅マイナスからスタート。厳しい。

 

なので、今後はスプレッドの低いドル円を中心にトレードし、異常にスプレッドが広がっているときはトレードを控えようと思います

ただし急激な値段変動で一時的に広がっているだけの時はチャンスでもあるので積極的に売り買いしたいとは思います。

ブレイク狙いは危険

今回のトレードで最も負けたのがブレイク狙いです。

抵抗線を超えたのを確認してエントリー。これは閑散とした時間帯では悪手でしかないと感じました。

特に上位足で作られた強力な抵抗線はなかなか抜けられなかったです。取引が活発な時間帯以外ではこのタイミングでエントリーするのは自殺行為です。

もしトレードするならば、長期のトレンドに逆らわない方向 かつ 抵抗線に弾かれる方向でエントリーすべきでした。

こういうポイントって損切や利確の注文がたまってます。取引が活発でない状況ではそれらを消費しきれないということだと思います。基本反発前提にかけたほうが確率は高いと思いました。

あと、1回でぶち抜けるパターンは少ない印象でした。2回3回、場合によって10回とか、レジストされまくって、ようやく突き抜けます。

なので初回にかけるのは無謀だと思います。試行回数が少ないほど突き抜けてもダマシな場合が多い気がします

今日見ている限りでは三角持ち合い形状で何回も試行している場合は抜ける傾向にありました。

もう一つあるとすれば、抵抗線を抜けた直後(近距離)に強力な抵抗線があると直ぐ跳ね返される傾向を感じました。

特にキリバンとか、前回最高値とか

十分利益がとれるほど抵抗線が離れていない場合はエントリーを控えたほうが無難です。越えられないと思ったほうがいい。

ナンピン買いは死

これは言わないでもわかりますよね。やってはいけないと知ってますが、3回くらいやっちゃいました。

ナンピンしたトレードは全部失敗。損失額も2倍3倍となり大幅な損切額になりました。二度とやらん。

マイナス損益でナンピンは絶対ダメですが、プラス損益の場合に買い増ししていく、押し目買いしていくという方法を紹介している人も多くいます

これも試しにやってみましたが、絶対やめたほうがいいです。

なぜなら購入単価が上がってしまいます。マイナス転落になる価格がどんどん上がっていってしまって心の余裕がなくなります。ヤバイヤバイヤバイマイナスになる、怖い怖い怖い怖いムリーーーーーーって絶対なりますよ

だから、購入は1回だけ。どっち向きだろうとナンピンはカスです。

買いますのではなく、逆にちょっとずつ利益確定していくほうが全然いいです。心の余裕って重要ですよね。マジ怖いもん。ミスったら10万円くらい失いますからね。一瞬で

絶対にLOTを上げすぎない

日本のFX業者はレバレッジが最大25倍です。証拠金の25倍まで売り買いできます。

例えば330万円あればドル円で53万通貨買えます。

で、これが物足りなくてレバレッジ1000倍の海外証券会社を使う人もいるらしいですが、ぶっちゃけ25倍でも多すぎるくらいです。

今日は最初30LOTでやってましたがマジ怖かった。LOTが多ければ利益も多くなりますが、損切額がやばくなります。

30LOTだと損切り幅を広めにとれば1発で数十万円の損失を食らうと思います。イメージでドル円10LOTで±数万円~±10万円って感じですかね。

吉田的には一撃で10万円くらいなら精神的にそこまで辛くないですが、50万円食らったらムキーーーーーーってなります。絶対に、てかなってた。

 

FXってムキーってなってたり、機嫌が悪くなったりすると無茶なトレードしますよね。

 

だから、途中で10LOTまで減らしました。10LOTで2-3万円程度の損切幅でやってたので、まぁ食らっても3万円失うだけです。10回負けても30万円。

いや3万円も十分高いんですけど、FXって数字のゲームだから1桁だと安く感じません?マジで。

 

LOTはトレード手法が安定し、実績的にも確実にプラスにできるという自信ができてからにします。

今は「たぶん」こうだろうでトレードしてるので怖いんですよね。今はあげてはいけない。

損切りしたら1クール終わるまで買わない

これもやりました。

頂点で高値掴みして下のほうで損切り。その直後に逆方向の注文をする。

ダブルで死にました。

 

これはマジであかん。ムキーーーーーーってなってやっちゃうんですよね。逆だったかー、取り返すぞーで死んだ。

いつも天井でーとか、底でーとか、大抵これでしょ。

2倍食らうからね。辛すぎます。

 

だから損切りしたら、現在起きている流れには手を出してはいけません。チャンスだと思っても何もしないほうがいい。

ちなみに今日のトレードの最後はまさにこれ。4回も繰り返して、損失は9万円。。。。。

綺麗に高値と底値を拾って死んでました。

大口の利確は危険

こういう大口の利確でチョー変動するのってチョクチョクあるじゃないですか。

これは非常にチャンスである一方で、ミスるとマジ死ぬ。

実はまさにこの部分で瞬殺で5万円くらい失いました。。。。

 

吉田はこれを見てブレイクしたーーーーってショートをかましたんですよね。しかもナンピン買いも併用して。

10秒後には死んでました。。。。

 

手を出さないほうがいいかもしれませんが、大きな利益を得られる可能性も高いし難しいですよね。

 

ファンダ的に逆方向でぶっちした場合は戻りますよね。ただし政府の介入は戻らないのでミスると死です。

今日の介入でも「買い場だー」って勘違いしてロング連打した人いるんじゃないですかね。死んだんじゃないかな、マジで。

ヨコヨコは儲からんよね

わかってはいるんですがヨコヨコは全くもうからないですよね

株と違って為替は値動きが乏しいです。バーーーーって動いている部分ですら株のが激しい説あるくらいなので、ヨコヨコでトレードしても全然利益出なかったです。

もしやるならLOTを重ねて、超短期でスパスパ切っていく感じじゃないきつそうです。レンジ相場を想定して、上に行ったら売る、下に行ったら買うみたいな。そんなにうまくはいかないと思いますが。

少なくとも今日のようなスプレッドがバカ広い日はやってはいけません。エントリーした瞬間に大幅マイナスで負け確定です。想定通りに動いても負けてます。

当分は負け確後でエントリーしまくります

本来であれば確実に勝てるであろうポイントのみに絞ってトレードすべきでしょうけど、今は損失覚悟で数を打ちまくろうと思ってます。

負けは負けで学ぶこと多いんですよね

これはやったらダメなんだなってのが実体験でわかるのはデカいなって感じています。本を読んだりYouTube見たりして知識は増やせますけど、結局使えないんですよね。

多額の現金を失ってから得るものもあると思ってます。

300万円溶かすつもりでバンバン打っていこうと思います。

スイングは危険

ちなみに吉田はスイングトレードは危険だと感じているのでスキャルピングかデイトレでやってます。FXは短期一択な気がします。

なぜスイングがやばいかといえば、損切ポイントも広くなるんですよね。利益も大きいけど損失もでかいです。大口の嫌がらせのピューンを嫌って損切り逆指値を置かない人も多いと思います。

なんやかんやで損失が1000万円とかになりと損切ができなくなる。それがFXの最大の退場原因だと思います。しかも厄介なことに長期間保有していれば「損失が助かる」という成功体験が何回もあると思うんですよね。だから損切ができず1000万円の含み損になるんだと思ってます。

レバレッジかけていることを忘れて現物株のようにプラスになるまで持ち続ける的なことして証拠金不足で退場。これでしょほとんど。

怖いよ、マジで。

ヨシダヨシオ
  • 最近ブロガーやめました
    YouTubeで生きていきたいです

ダイエット

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です