Priori3 LTE用アクセサリー:ケースや保護シートなどを探してみた

s-0481

税別12800円の超激安SIMフリースマホ「Priori3 LTE」のアクセサリーを探してみました。

Priori3を丸1日使ってみて予想以上の使いやすさにメイン端末として使っていきたいなぁと考え始めていて、保護シートとかケースを付けて壊れないようにしたいなぁと思ったわけです。

<<Priori3のレビュー記事はこちら>>

レビュー:FREETEL Priori3 LTE サクサク動作で12800円の激安SIMフリースマホ

スポンサーリンク

液晶保護シート・フィルム

20%以上のブルーライトをカットできる液晶保護フィルムです。

1000円以下ととても安価なので、特にこだわりがないならこれを買っとけば間違いないと思います。

透明感や表面のつるつる感などが普通のプラスチック製フィルムより優れるガラス製の保護シート。

ガラス製は落とすと割れる可能性がありますが、液晶に保護フィルムを張っている感じがしないほどの透明感があり保護フォルムが嫌いという方におすすめです、

私はガラス派なので、こちらを発注しました。価格も驚くほど安価です。

↓実際に買ってみました

ケース

残念ながら11月20日に発売されたばかりの端末のためPriori3に最適化されたケースはほとんど有りません、

時間が経てばいろいろ出て来ますので順次追加していきます。

ついにPriori3の専用クリアケースが登場。柔らかい樹脂素材のTPUで出来た透明ケース。Priori3という激安端末にも躊躇なく使用できる低価格が魅力的。

ただし、12月30日発売なので少し待たないといけない・・・。欲しい人は予約しよう!

手帳タイプのレザーケース。安っぽいPriori3をケースで高級感を出したいならこちらがいいかも。ただ、少し高いのが気になるが・・・12月20日発売。

ベルト取付用クリップがついてますので、スマホを腰に巻き付けて持ち運ぶことが可能です。

防水カバー

Priori3は防水ではないのでお風呂では使えないんですが、防水カバーを使えばお風呂でも使えるようになります。

iPhoneでよく使われる商品で実績も十分あるので安心です。

手軽に防水化したい人はジップロックの冷凍用中サイズを防水ケースが割りに使うのもOKだったりします。保証はしないけど、長年ジップロック防水でスマホを保護してきたけど今のところ壊れたことはないです。

充電器・モバイルチャージャー

Priori3は充電器付属ですが、微妙な感じなのでオススメの充電器やモバイルバッテリーを紹介しておきます。必要に応じて買ってください。

USB4ポート搭載の高性能充電器。合計40W出力(5V・8A)でスマホやタブレット端末を同時に充電しも十分余裕がある出力を持ってます。

何個もUSB充電器を使っている人はこういった複数ポートの充電器を使って一つにまとめて見てはどうでしょうか?

Priori3を約2回フル充電できるモバイルバッテリーです。サイズがコンパクトで安価なのが魅力。安いので1個持ってもいても悪く無いと思います。

巻取り式のUSBケーブル。絡まないので持ち運びに便利です。

私も何個も愛用してますが、巻取り式だからといって性能が劣るということもありません。家電量販店で買うと1000円近くするんですがアマゾンなら500円以下・・・驚きの安さですよ。

スポンサーリンク
Priori3 LTE用アクセサリー:ケースや保護シートなどを探してみた
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ

コメント

  1. 匿名 より:

    動作確認したわけではないのでわかりませんが、モバイルバッテリで相性問題が起きたことがないので普通は大丈夫だと思うんですが・・・

  2. 匿名 より:

    priori3に以前から使っている
    (他のスマホで使っている)
    モバイルバッテリーは充電できませんでした。
    紹介されているモバイルバッテリーは、
    本当に大丈夫なのでしょうか