iOS 9に広告ブロック機能搭載?事実ならiPhoneからのアクセスを遮断します!

s-IMG_2654

私がこの世で一番嫌いなメーカー「Apple」がフザケタ機能をiOS9に搭載するらしい。

iPhoneの新OS『iOS 9』は広告ブロック機能でページ表示速度が3.9倍に。通信量も53%削減という記事によれば

広告ブロック機能を使うと、iPhone・iPadユーザーは今よりも素晴らしいウェブ体験ができます。もちろん、月額料金が安い代わりに通信制限の厳しいMVNOや、キャリアの通信制限を低く設定している人にとっても通信量の削減は朗報でしょう。

と書いてあり肯定的にとらえているようです。

が、しかしこれはブロガーにとっては死活問題です。現時点で当ブログのアクセス数の約半分がスマートフォンですし、日本ではiPhone率が異常に高いので1/3くらいがiPhone類からのアクセスです。

こんな機能を搭載されてしまうと、広告収入激減です。

そもそも、無料のWEBサイトというのは基本的に広告収入で運営されています。サーバー代とか人件費とかかかるわけで、慈善事業ではないんです。広告があるから無料なんです。

その広告を非表示にしたらどうなると思いますか?わかりますよね?

有料化するか、そもそも無料サービスがなくなっていく方向になるはずです。

スポンサーリンク

もし、本当に広告非表示機能がiPhoneに搭載されたらアクセス拒否します

この情報が事実で、かなりの利用者が広告非表示機能を使う状態になったら、当サイトはApple系のモバイル端末からのアクセスを遮断します。

アクセス数は減りますが、広告収入を得られないアクセスはサーバーに負担をかけるだけでコストばかりかかるわけですから必要ないです。

あーあ、マジでApple倒産してくれないかなぁ。。。最悪な企業です。。。

iOS9は9月中旬から下旬

iOSは9月末ごろ登場するらしいのでとりあえずは様子見です。

マジで、広告非表示機能を初期設定でONにするようなことをするようであれば、二度とアップル製品は買いません。

以上、文句でした。

スポンサーリンク
iOS 9に広告ブロック機能搭載?事実ならiPhoneからのアクセスを遮断します!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ