大型ACアダプタも無駄なくさせる「詰めて挿せるコンセントタップ」を買ってみた

電源タップ(延長コード)を買いヤマダ電機に行ったら珍しい電源タップを発見。

便利そうなので買ってみたので紹介します。

スポンサーリンク

詰めて挿せるコンセントタップ

IMG_9698

それが詰めて挿せるコンセントタップという商品で・・・

IMG_9700

コンセントの穴と穴のピッチが等間隔に並んでいて、好きな位置に指すことが出来るという変わった電源タップです。

IMG_9701

大きなプラグでも無駄なくさせるというアイディア商品。普通はコンセント間隔を広げるという方法で大型コンセントに対応している場合が多いのですが、逆にこのタップは穴をたくさん開けることで好きな位置に好きなように指すことが出来るというアプローチをしています。

IMG_9702

私が買ったモデルは最大8口、1.5mモデルで約1000円でした。

無駄なくプラグを挿せる

IMG_9704

これが本体。等間隔にコンセントの穴が空いていることがわかります。

IMG_9705

普通に一番端に刺してもいいし

IMG_9706

一個話して指すのもありです。

IMG_9707

たくさん穴が開いているので、こんな感じで詰めて使うことが可能です。

私はこんな感じで設置しました

IMG_9742

私はこんな感じで設置しました。

ACアダプタがなかったので、この商品のコンセプトを十分に活用できていない様な気がしますが・・・

でも、8口も開いているのでたくさんのプラグをさせていいですねぇ。

サイズもコンパクトでスッキリです。

スポンサーリンク
大型ACアダプタも無駄なくさせる「詰めて挿せるコンセントタップ」を買ってみた
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
関連コンテンツ