【自宅サーバー】中古の内蔵DVDドライブを買って取り付け(自作サーバー化計画その7)

前回の記事:【自宅サーバー】Komputerbay製メモリー16GBを追加して18GBにしてみた(自作サーバー化計画その6)

現状、我がサーバーには光学ドライブが付いていないのでOSのインストールには外付けDVDドライブを使用しました。

サーバーなんで光学ドライブなんていらないんだけど、OSを再インストールするときなどにやっぱりドライブがあったほうが便利だと思います。

スポンサーリンク

中古のDVD-ROMドライブ 値段は324円

IMG_9658

新品のドライブを買うほど必要性がないので中古で十分と考えてハードオフによさ気なジャンク品が売っていないか探しにいったら、良いのが売っていたので買ってきました。

IMG_9659

税込み324円のDVD-ROMドライブです。動作未チェックのジャンク品で動く保証はない代わりに超安いという商品。

しかも、読み込み専用で書き込みはできません。

一応、動作確認済のDVDマルチドライブは1000円、動作未確認のDVD丸とドライブが500円で売っていましたが、サーバーなので書き込める必要はないので一番安いDVD-ROMドライブを選択しました。

IMG_9660

めっちゃ古いドライブですがシリアルATAなので最新のマザーボードにも取付可能。

IDEのドライブは結構売っているのを見かけたんですがSATAは初めてジャンクで発見です。

ちょっと嬉しいです。

ちなみに今回手に入らなかったら以下の新品の激安DVDドライブを買う予定でした。あぁ、、、中古品が動かない場合も買うかも・・・

早速取り付けです

IMG_9661

早速取り付けです。中古品ですが見た目はきれいなので取り付けた感じは新品と大差ない。

IMG_9664

ケーブルと電源をつなげばセット完了です。

やったね!動作したよ

IMG_9666

早速電源を入れて見ました。ちゃんとBIOS上で認識されているので壊れていないみたい。

PLDS(PHILIPS & LITE-ON DIGITAL SOLUTIONS)製のドライブの様ですね。どうでもいいけださ。

IMG_9668

ドライブの開閉も非常にスムーズでなんの問題もないです。

読み込みもちゃんと出来たので良かった・・・

約300円でサーバーにドライブを付けられて幸せです。

まぁ、ジャンク品なので動かなくても返品できない商品なので、普通に使いたい人はAmazonで二千円くらいで売っているDVDドライブを買ったほうが無難だと思うけどね。

次の記事:【自宅サーバー】憧れのサーバーラックの設置。普通のスチールラックだけどね(自作サーバー化計画その8)

スポンサーリンク
【自宅サーバー】中古の内蔵DVDドライブを買って取り付け(自作サーバー化計画その7)
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ