【自宅サーバー】よしだちゃんねるの自宅サーバー化計画の概要(自宅サーバー計画その1)

このブログは今までレンタルサーバーのエックスサーバーで運用してきました。大容量・低価格で非常におすすめできるサーバーですがその契約も今月末で終了です。

契約更新するのが普通だと思うですが、ちょっとやりたいことがあります。

そう、自宅サーバーです。

スポンサーリンク

初期は自宅サーバーだったんですよ

よしだちゃんねるも運用を開始して1年立つんですが、ほんとに初期の初期には上記のような自宅サーバーで運用していました。

しかし、私のボロアパートのブレーカー容量がたった20Aしかなくて、頻繁にブレーカーが落ちるという状況が続いており安定運用がままならない状況でした。停電対策は無停電電源装置を買えばいいだけの話なんですが当時はアクセス数が極めて少なくて、そこまでの設備投資をする予算がなかったんです。

なので、1ヶ月くらいで自宅サーバーをやめてレンタルサーバーのCORESERVERに移管しました。

ブログに写真を貼りまくるというスタイルが影響してCORESERVERではスペック不足となり移転の必要が発生。ブロガー御用達のエックスサーバーへ移動して今に至ります。

【関連記事】
世界最高峰!?Yoshichのサーバールームに潜入してみよう
サーバーをコアサーバーに変更したんだけど既に負荷と転送量に余裕がない

再度の自宅サーバー化

ロマンというか、自己満足というか・・・やっぱり自宅サーバーに憧れがあります。

幸いにも、よしだちゃんねるのアクセス数が4500PV/日程度になったこともあり、アフィリエイト収益によりサーバーを構築する予算が十分にあります。

更に言えば、無駄に金がかかったとしても楽しみながら自宅サーバーを運用できるし、経費として処理することで税金対策にもなったりします。

そんなこともあり、再度ブログの自宅サーバー公開に踏む切りました。

第一弾としてQNAP製NASで自宅サーバー公開しています

IMG_9547

実はもう既に先週より自宅サーバーでブログを公開し始めています。皆さんが今見ているこのページも私の部屋にあるサーバーからデータを読みだしています。

といっても、これは仮サーバーです。

ファイル保存用に購入したQNAP製のNASにWEBサーバーとMYSQLサーバー機能が搭載されていたので試しに使ってみているという状況です。思ったよりもちゃんと動いてくれているし速度も早い。長期運用を目的に開発されている商品ですので耐久性も問題ないはずです。

だけど、所詮はNAS。色々カスタムしたいんですが、設定ファイルを書き換えても自動的に初期状態に戻ってしまったりするなど自由度が少ない。その分、簡単に運用できるというメリットでもありますが・・・。

また、私の大切なデータを保存するNASとWEBサーバーを共存させるのはリスクが高い。どうしても外部に公開する関係でポートを開放する必要があるのでハッキングされるリスクが0ではないんですよね。

WEBサーバーが乗っ取られるくらいなら、バックアップから復元すればいいだけなので実害はあまりありませんが、私の大切なデータが消される可能性が少しでもあるのは許容できないリスクです。

なので、とりあえずこのNASで公開していきますが準備が整いしだいWEBサーバー専用機を自作してそちらにデーターを移す予定。NASはファイル保存用途とWEBサーバーのデータバックアップ、WEBサーバーがぶっ壊れた時のバックアップ機として使っていきたいなぁと思います。

WEBサーバーは自作する

サーバーは自作する予定です。DELLなどのパソコンメーカー製のサーバーを買ったほうが安上がりなんですが、使っていない無駄にハイスペックなPCパーツが転がっているのでそれをベースにして安く組み立てたいなぁと思います。

WEBサーバー、MYSQLサーバー、メールサーバー、FTPサーバーを稼働させるだけなのでそんなにスペックはいらない。静音性と信頼性重視で作れればなぁと思います。

今のところ、

  • 家に転がっているLGA1150のCeleron
  • 家に転がっているメモリー2GB
  • ただで使えるCent OS 7
  • 家に転がっている信頼性の高い電源
  • 新規に購入する静音性重視のケース

を予定しています。

Celeronなので性能は期待できないですが、比較的新しいタイプのCeleronなのでWEBサーバーなら十分でしょう。LGA1150のマザーボードを使うので性能不足であれば最新のCore i 3,5,7などのハイスペックCPUに換装もできますので安心かなぁとと思います。

メモリーは2GBしか家になかったのでとりあえず2GBです。こちらも足りなければ必要に応じて増設すればOKかな?

ということで、今回は自宅サーバー計画の概要と言うか目的というか野望としうか・・・を書いてみました。次回の第二第では使用するPCケースの紹介をしたいなぁと思います。

次の記事:【自宅サーバー】静音製に拘ったPCケース「Antec P100」をWEBサーバー用に購入(自作サーバー化計画その2)

スポンサーリンク
【自宅サーバー】よしだちゃんねるの自宅サーバー化計画の概要(自宅サーバー計画その1)
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ