Google検索:自社のサービス・コンテンツを優先的に表示 コロンビア大教授

初めてでもできる Googleのサービス2015 (超トリセツ)

インターネットの検索市場を実質的に支配しているGoogle。日本ではYahoo!の検索結果もGoogleなので大半はGoogleの検索エンジンを使っていると思います。

唯一のライバルはマイクロソフトのBingですが、正直なところGoogle検索より品質が劣る気がして私は使っていません。ブログをやっているとわかりますがGoogleは記事を追加した直後から検索エンジンに表示されますが、Bingの場合は検索結果に反映されるまで数日から数週間かかるので性能差は極めて大きいと感じてます。

スポンサーリンク

自社コンテンツを優先的に表示しているGoogle

そんな素晴らしいGoogle検索ですが、CNET JAPANの「グーグルの自社コンテンツ優先で検索結果の質が低下–コロンビア大教授が指摘 (CNET Japan) – Yahoo!ニュース」によれば

検索クエリに対してGoogleコンテンツを目立つ形で表示することにより、Googleは検索における自社の独占的地位を利用して、当該コンテンツの顧客を獲得することが可能だ。

~中略~

Googleの現行ポリシーに沿ったGoogleコンテンツ優先の検索結果と、他社コンテンツが表示される検索結果とを比較した。すると、ユーザーがユニバーサル検索の結果(Googleの検索結果ページに目立つ形で地図が表示されるもの)に関心を示す率は、オーガニックな検索結果を表示した場合のほうが45%高いことが明らかになった。これは、検索における独占的地位を利用して自社コンテンツを優先表示することで、Googleは消費者に質の低い検索結果と関連性を提供し、それによって社会の福祉を損なっていることを示唆するものだ。

と指摘していました。

s-1188

非常に内容がわかりにくいですが、例えば愛知県都検索した時に地図が表示されますよね?その地図をクリックする人が多いという意味だと思います。

この地図ってのはもちろんGoogleの地図サービスへリンクが貼られており、Google検索の圧倒的シェアを利用して自社の地図サービスへ誘導しているわけですね。

ただね、これは企業として当然の方法・手段だと思います。Googleは営利企業であって福祉団体ではないわけですから、自社のコンテンツを宣伝するのは当然です。逆に、地図のリンクにYahoo!地図がリンクされていたらおかしいですよね。

と言うか、Googleのサービスは基本的に素晴らしい物が多い。地図サービスだって非常に使いやすく情報も多い。ストリートビューなどの他の地図サービスにない独自のサービスもありますよね。

Google検索の質は落ちたのか?

個人的には普段からGoogle検索を使っていて室が落ちたなぁと思うことはほぼ無いです。

むしろ、ちゃんと目的の情報にたどり着けることが多くて特に不満もないのも事実です。

私は落ちていないと思いますが、皆さんはどう感じてるんですかね?検索の質は落ちていますか?それとも逆に良くなっていると感じていますか?

スポンサーリンク
Google検索:自社のサービス・コンテンツを優先的に表示 コロンビア大教授
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ