ペヤングがマズくなった?もともと美味しくなかったと思うんだが・・・

IMG_9490

”G”混入問題で販売を中断していたペヤング。

今月から販売を開始したんですが、みなさんは食べましたか?

ネットなどを見てみるとG問題以前より新ペヤングがマズくなったという情報がちらほら見受けられました。ラインを新調したらしいので若干の味の際は発生すると思うけど、わかるほど変化するとも思えない。

ちょっとだけ気になるので実際に新ペヤングを食べてみました。

IMG_9491

新ペヤングは他社のカップ焼きそばと同じようなペラペラの蓋で湯切りするタイプに進化していました。

旧方式ではプラスチックの蓋に穴が開いているタイプだったので、新調にやらないと蓋が外れて大変なことになりましたがこれなら安心して湯切りできますね。

IMG_9492

もちろん、虫なんて入っているわけはありません。

ブログ的に入っていたほうが嬉しいんですが・・・

IMG_9493

お湯は高級なウォーターサーバーの天然水を使用。

これで、水が不味くて焼きそばがマズくなったなんてことはありえません。

IMG_9494

規定時間まってから湯切り。新方式は失敗の可能性がなくて安心です。素晴らしい。

IMG_9495

あとは、不足のソースをぶっかけて、マゼマゼ

IMG_9496

よく混ざった所で食べてみましょう。

味は正直いって今までのペヤングと何ら変化無いです。いつもの安っぽいカップ焼きそば独特の味です。

マズくなったか?という点ですが、私の舌では差は感じられません。もちろん、食べ比べれば差が出るのかもしれないけど旧品は持っていないので比較できません。

そもそも論となってしまいますが、ペヤングってもともと美味しいものではないと思う。たまに食べたくなる味だけど、お菓子みたいな味なので夜食には良いけど主食としてはイマイチなんですよね。

スポンサーリンク
ペヤングがマズくなった?もともと美味しくなかったと思うんだが・・・
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク