パリパリのチョコモナカジャンボの見分け方!製造後1ヶ月以上経つとフニャフニャ・シナシナになるらしい!

IMG_9432

モナカ系アイスの王者といえば、森永のチョコモナカジャンボですよね。モナカとチョコのパリパリ感が非常に旨いんですよ!

でも、よく食べる人ならご存知だと思いますが、チョコモナカジャンボの中にはモナカがシナシナになっていてパリパリ感が失われている個体が存在します。

IMG_9433

パリパリが売りのくせにパリパリしていないなんて詐欺レベルだと思うんですが、これが結構な割合でシナシナです。

感覚的にはシナシナ確率は1/3位確率でしょうか?

スポンサーリンク

なぜ、チョコモナカジャンボはシナシナの個体があるのか

ネットを調べると・・・・原因は2つあるようです。

  1. 保管状況が悪かった(一回溶けた)
  2. 製造後1ヶ月以上たっている

1.保管状況が悪い

1については、コンビニ等でよく見かける光景ですが、レジが混んでしまって納品されたアイスクリームを冷凍庫に入れずに放置しているという状況から発生します。

一回溶けてしまうとアイス部分の水分をモナカが吸ってしまってシナシナになってしまいます。

なので、保管状況が悪そうな店では買わないことです。

2.製造後1ヶ月以上たっている

IMG_9437

2つ目は製造後何日立っているかです。

アイスには賞味期限がありませんが、チョコモナカジャンボには製造日が書いてあります。

GF06B2という部分が製造ロットで06が製造月で2が日付とのこと。つまりこの個体は6/2製造ということになります。

今日が6/21なので19日前に作られた比較的新しいチョコモナカジャンボです。

ネットなどで調べる、1ヶ月以上経つとパリパリ感がなくなるらしいです。特に15日以内のものがパリパリ感が最高とのことのようですが、私が買ったのは19日立っていますので一応パリパリといったところなんでしょうか?

なので、パリパリを食べたい場はロットを確認して1ヶ月以上立っていたら買わないことをおすすめします。

個人的な感覚

今まで何個ものチョコモナカジャンボを食ってきましたが、スーパーで買うとシナシナ率が高く、コンビニだとパリパリ率が高い気がします。

おそらくですが、コンビニのほうが在庫量が少なく回転率も高いためでしょう。

さらに言えば、混んでいる店のほうがパリパリ率が高いんでしょうから、混んでいるコンビニを狙うのもひとつの手です。

私が買った製造後19日目のチョコモナカジャンボはパリパリなんでしょうか?

IMG_9434

私が近くのコンビニで買ってきた製造後19日間経過したチョコモナカジャンボを食べてみたいと思います。

本当にさくさく何でしょうかね?

ちなみに、昨日食べた違うコンビニで買ったチョコモナカジャンボはシナシナでした・・・。

IMG_9435

割った瞬間からパリパリということがわかる!

サクって音がするから。

IMG_9436

さくさく確実ですが食べてみると・・・・

やっぱりパリパリ!旨いです。

昨日食べたフニャフニャとは大違い!

ということでサクサクを食べたいなら

サクサクのチョコモナカジャンボを食べたいならロットを確認して1ヶ月以内に製造されたものを買いましょう。

そして、保存状態もちゃんとしていそうなお店で買うのも重要ですね。

やっぱりフニャフニャよりサクサクのが旨いです!

スポンサーリンク
パリパリのチョコモナカジャンボの見分け方!製造後1ヶ月以上経つとフニャフニャ・シナシナになるらしい!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ