日本通信「おかわりSIM」1500円上限の段階型定額SIMカード登場!

s-0284

日課のネットサーフィンをしていたら、素晴らしいSIMを発見しました。その名は日本通信「おかわりSIM」です。

通常のSIMカードは1GBで600円、3GBなら1000円など予め通信したい料を決めた上で契約する必要があります。今月は少ししか使わないけど来月は出張だからたくさん通信しそうといった場合でも気軽にプラン変更はできません。

s-0287

一方で日本通信のおかわりSIMなら

1GB 500円
2GB 750円
3GB 1,000円
4GB 1,250円
5GB 1,500円

と段階的に課金される仕組みとなっており、予め容量を決めて契約する必要がありません。最高の課金額も1500円と上限が決められており、それ以上になると200kbpsに制限される仕組みです。

さすがに5GBまで使うことは殆ど無いと思いますが、いっぱい使ってしまっても5GBまで高速で通信ができるのは安心ですよね。

最高でも1500円というのも安心感が高いです。

段階定額制のサービスだと価格が高いということもありますが、おかわりSIMは普通に安いですよね。

例えば、IIJmioの5GBプランで1520円だから、それよりも安いんだから。

日本通信としてもメリットが大きいサービスだと思います。消費者はどうしても安いプランに目が行きがちなので1GBプランなどに需要が集中してしまい売上が上がらないという問題につながるし、容量を超えて通信してしまい速度制限を受けたお客様からのクレームなども心配されます。

おかわりSIMならこうった業者側の心配も解消されるし、客側としてもどのプランを選んでいいのかわからないという心配がなくなります。

よくわからないなら「おかわりSIM」って時代が来るのでしょうかね。

一つだけ心配なのが通信品質。日本通信はあまり評判が良くないので・・・・

発売日は2015年6月10日です。

おかわりSIM公式サイト

スポンサーリンク
日本通信「おかわりSIM」1500円上限の段階型定額SIMカード登場!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク