Windows10情報まとめ:発売日、新機能、値段、エディション・種類・・・・

s-0201

突然、タスクトレイにアップグレード通知が表示されて話題のWindows10。1年間は無料でWindows10へのアップグレードが可能なので是非ともアップグレードしたいところです。

関連記事:タスクトレイに謎のロゴが!Windows10への無料アップグレードに申し込んでみた!

アップグレード無料はありがたいんですが、そもそも、Windows10って何が変わるんでしょうか?ちょっとだけ調べてみたのでまとめます。

スポンサーリンク

Windows10の発売日は2015/7/29

COMPUTEX:マイクロソフト基調講演。7月29日発売のWindows 10を強くアピール、生体認証デモなど実施

まずは気になる発売日ですが、今年の7/29に決まっています。もちろん、無償アップグレードもこの日から実施されるので、Windows7・8をお使いの方は発売日当日から最新のWindows10を使うことが可能です。

Windows10の価格

Windows 10はHome版が119ドル(約1万5000円)、Pro版が199ドル(約2万5000円)、HomeからProへのアップグレードが99ドル(約1万2000円)

Windows 10の価格が判明&無料アップグレード予約もスタート

とのことで、今までの8とか7と大差ない価格です。

Windows10のエディション・種類

個人および家庭向け、小企業およびプロシューマー向け、モバイル端末向けのほか、ボリュームライセンス契約を結んでいる企業や教育機関向けなどを用意する

Microsoft、「Windows 10」のエディション構成を発表

一般人に関係のあるのは以下の3つですね。

  • Windows 10 Home 家庭向け
  • Windows 10 Pro 中小企業向け
  • Windows 10 Mobile スマートフォン用

通常はHomeを使うことになると思います。今までWindows Phoneと呼ばれていたスマホ向けOSはWindows10 mobileと名称を変えるようです。

その他にも以下のエディションがあります。

  • Windows 10 Enterprise 大企業向け
  • Windows 10 Education 教育機関向け
  • Windows 10 Mobile Enterprise スマートフォン用の企業向け
  • Windows 10 IoT Core 組み込みデバイス向け

これらは、普通に買うことはできずボリュームライセンス(契約が必要)で提供されます。

Windows10の新機能

なぜWindows 10が「特別なOS」なのかが一発で分かる新機能まとめ

主な新機能は・・・

など・・・・

もちろん、アイコンが新しくなっていたりスタートボタンがWindows7風に戻っていたりといろいろと改善点はありますよ。

待ちどうしいです。

Windows10への無償アップグレード

関連記事:タスクトレイに謎のロゴが!Windows10への無料アップグレードに申し込んでみた!

Windows7・8から無償アップグレードが可能です。ぜひ実施しましょう。

スポンサーリンク
Windows10情報まとめ:発売日、新機能、値段、エディション・種類・・・・
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ

コメント

  1. kingwoo より:

    Windows10情報まとめ:発売日、新機能、値段