【レビュー】約1100円のブラウン オーラルB DB4510NEは電動歯ブラシ入門に最適なモデルだ!

USBのコピー

素早く綺麗に歯を磨くことができる電動歯ブラシ。歯がツルツルになるので愛用している方も多いはずです。

私もPanasonicの超音波歯ブラシを持っているんですが、替えブラシの調達性が悪い。ブラウンやPHILIPS、オムロンはスーパーやドラックストアで売っているんですがなぜかパナ製は売っていない・・・。

おそらく、Panasonicは高価格帯の製品しか投入しておらず、ドラックストアなどで販売する廉価モデルをがないからだと思います。

スポンサーリンク

ブラウン オーラルB DB4510NEを買ってみた

s-IMG_8994

パナの替えブラシの調達製が悪すぎるので違うメーカーを買うことにしました。パナも含めて、オムロン、PHILIPSなどは超音波式の電動歯ブラシです。超音波振動で磨くタイプで実際にブラシは動きません。

超音波式もかなり強力で上位モデルともなると最強モードで歯茎に強く押し当てると出血するほどです。しかし、同じ超音波式を買っても面白く無いので、ブラウンの回転式の電動歯ブラシを買ってみました。

s-IMG_8995

オーラルB DB4510NEという商品で、ブラウンの中では一番廉価なモデルです。

乾電池式ということもあり、価格はなんと1100円以下!!

替えブラシが1本700円くらいするんだから、それを考えると驚異的な安さです。

s-IMG_8998

本体は中国製でブラシはドイツ製です。

ちなみにブラウンはドイツの電機メーカーです。

s-IMG_8997

付属のブラシはベーシックブラシという標準的なものですが、ホワイトニングブラシも別売りで売っています。

s-IMG_9000

本体を見て行きましょう。

1100円という超激安商品ですが全く安さを感じない。インクジェットプリンタのようにブラシで儲ける消耗品ビジネスなんでしょうね。

申し訳ないけど、私は非純正のブラシを使うけどね。だって超安いんだもん。

s-IMG_9002

これがブラウンの特徴である回転ブラシ!

Panasonicも回転式を出していたけど、今は超音波式しかなくなってしまいました。

s-IMG_9004

電池は単3乾電池2本で駆動します。使用可能時間は不明です。電池代がきになるようであれば気になるようであればエネループでも買ってください。

s-IMG_9006

使用方法は単純。スイッチを押すだけ。電池切れのLEDや強弱設定などもありません。

非常にシンプルです。

s-IMG_9007

実際に、使ってみると思ったより回転速度が早くないかなぁ。

実は4年くらい前に今のPanasonicの超音波歯ブラシを買う前にブラウンの1万円位する電動歯ブラシを使っていたんですが、それに比べると明らかにパワーが劣りますね。

でも、磨いてみると悪くない。

超音波式だと、ある程度横運動しないと綺麗に磨けませんが、回転式なので当てるだけでOKです。

パワーも若干弱い気もするけど、実使用上何ら問題は感じません。ちゃんと磨けば歯がツルツルになりました。ただし、超音波歯ブラシに比べると歯がツルツル感は強くない。

超音波のほうが細かな歯垢も落としてくれるのかもしれません。でも、歯と歯の間の汚れはこっちのが物理的に磨いているので綺麗なった気がします。

注意点としてはブラシがデカイので奥歯が磨きにくいかも。あと、回転しているので水気が飛び散るという欠点も感じました。

ただ、これがたったの1100円で買えるというのコスパ良すぎだと思います。ちょっと電動歯ブラシを試してみたいという方はぜひ買ってみてください。

今回紹介した超激安電動歯ブラシはアマゾンで買えます

充電式も1900円くらいで買えます

もっと本格的なモデルがほしい方はこちら

スポンサーリンク
【レビュー】約1100円のブラウン オーラルB DB4510NEは電動歯ブラシ入門に最適なモデルだ!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ