メモ帳を卒業!定番のテキストエディタ「サクラエディタ」を使ってみた

s-CB_0095

テキストエディタは何をお使いですか?私は「メモ帳」を愛用しています。

メモ帳を使っている理由は単純で最初から入っているからという単純な理由です。ただね、正直なところ文字コード的な問題で文字かけしたりする場合もあって使いにくいと感じることもあります。

なので、評判の良いフリーのテキストエディタをインストールしておくことにしました。

サクラエディタをインストールしてみた

s-CB_0096

定番のテキストエディタと言えば秀丸エディタだと思いますが、こいつは有料。しかもテキストエディタの分際で5000円くらいする。

そんなお金はないのでフリーのサクラエディタというものをインストールしてみました。

ダウンロードはこちらのサイトから

タブ機能が便利だ!

s-CB_0097

フリーですが使いこなせないくらい機能豊富。

特に便利かなぁと思ったのがタブ機能です。ブラウザのように複数のファイルを同時に開くことができます。あっちを見てこっちを編集するなんて作業に最適だと思いました。

もちろん、こんな機能は他のテキストエディタにも搭載されている機能ですがね・・・。

様々な文字コードに対応!

s-CB_0098

Windowsの標準の文字コードはSJISですが、ネット上では他の文字コードが使われていたりします。メモ帳だと文字化けしたり改行がおかしくなるファイルもサクラエディタなら問題なく開いて保存できます。

プログラミングにも最適です

s-CB_0099

C言語やPerlなどを使ったプログラミングにも最適です。

s-CB_0099

命令語などを強調表示してくれたり、自動的に整形してくれたりします。

s-CB_0099

もちろんHTMLの編集もOKですよ。

まとめ

正直なところ、プログラミングはVisual Studioを使っているしブログはブラウザ上で記事を書いているだけなのでテキストエディタは使わないです。

なので、ぶっちゃけメモ帳でも事足りてるんですが、たまに文字かけするテキストファイルがあったりするからサクラエディタを入れておいて損はないかなぁと思います。

難しいことしない限りメモ帳と大差ない使い勝手なので、メモ帳をお使いの方はぜひインストールしてみてください。

ダウンロードはこちらのサイトから

スポンサーリンク
メモ帳を卒業!定番のテキストエディタ「サクラエディタ」を使ってみた
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク