【レビュー】どん兵衛 カルボナーラうどんを食べてみた

日清 どん兵衛 カルボナーラうどん 86g×12個

1月26日から販売されている日清のどん兵衛 カルボナーラうどんを近くのセブンイレブンで見かけたので買ってきました。

うどんとカルボナーラという異色の組み合わせ。正直なところ旨そうには思えなくて、買ってから1週間くらい放置していました。

s-EOS 70D_1329

開封してみると普通のどん兵衛と同じような感じ。具とスープとスパイスです。

s-EOS 70D_1330

麺もふつうのどん兵衛。

s-EOS 70D_1331

具はベーコンといううどんにはい入っていないものが・・・・スパイスは黒こしょうでした。

s-EOS 70D_1332

スープはチーズ色。匂いは完全にカルボナーラ。

s-EOS 70D_1333

お湯を入れてるとカルボナーラ臭が漂います。

s-EOS 70D_1334

うどん系なのでお湯を入れてから5分待つ必要があります。この時間が長く感じるんだよね。

s-EOS 70D_1340

出来上がったら混ぜ混ぜ。カルボナーラのようなドロドロ感はなくさらさらしていますね。

s-EOS 70D_1342

食べてみると、麺が太いサラサラのカルボナーラって感じで不味くはないけど、うーん。濃厚さが足りないんだよね・・・

s-EOS 70D_1344

うどんの麺ですが、よくよく考えたらパスタも太い麺があるわけだからそれほど違和感はない。

普通においしいけど、また食べたいとは思わないかなぁ。普通のカルボナーラを食べた方が満足感は高いですし、普通のどん兵衛の方がうまいと思いました。

スポンサーリンク
【レビュー】どん兵衛 カルボナーラうどんを食べてみた
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク