ジュエリーマキのプラチナビューティーウォーターにがん予防効果なし!景品表示法違反で措置命令

s-CB_0063

宝石店 ジュエリーマキを運営する株式会社三貴が販売していたガン予防効果があるとするプラチナビューティーウォーターに効果が証明できていないとして消費者庁が措置命令を出しました。

スポンサーリンク

 がん予防効果があるとした広告が問題とされた

消費者庁の株式会社三貴に対する景品表示法に基づく措置命令についてという記事によれば以下のようなガンの予防効果があるかのような表示を下にも関わらず効果を実証する根拠がないとし、措置命令に繋がりました。

s-CB_0067

問題とされた表記内容は

「ガンの原因である活性酸素を除去する“プラチナナノコロイド”配合飲料プラチナビューティーウォーター」

「プラチナビューティーウォーターは、病気・老化の原因である活性酸素を除去し健康・美容を増進する『プラチナナノコロイド』、脂肪燃焼の働きがある『L-カルニチン』、中性脂肪・コレステロールを低下させる『難消化性デキストリン』が含まれています。」

「ガンなどの病気・老化の原因の80%以上、お肌のシミ・たるみなどは、活性酸素が原因と言われています。」

「プラチナを約2ナノメートル(50万分の1ミリメートル)の大きさにしたプラチナナノコロイドは、活性酸素を除去し、体外に排出されます。」

「活性酸素を除去するプラチナナノコロイド配合飲料 プラチナビューティーウォーター」

「全ての病気・老化の原因として、“活性酸素”が深く関わっていると言われています。」

「プラチナは、食品添加物として厚生労働省に認可を受けている成分です。」

「“プラチナナノコロイド”は、プラチナを約2ナノメートル(50万分の1ミリメートル)の大きさにしたもので、活性酸素を除去する働きがあります。」

「“プラチナビューティーウォーター”は、谷川岳の湧水に活性酸素を除去する『プラチナナノコロイド』、『L-カルニチン』、『難消化性デキストリン』を配合しています。」

申し訳ないけど完全に消費者を騙そうとする気で書いているとしか思えない表記。非常に悪質です。

しかも24本で6000円もする超高額な水。一本あたり、250円もしますから。ぼったくりもいいところです。

この水で1億3千真円もの売り上げを上げたとのこと。売価がぼったくり価格なので、相当の儲けが出たはずです。

運営会社の株式会社三貴

所 在 地 東京都台東区浅草橋五丁目25番10号
代 表 者 代表取締役 飯田 正己
設立年月 平成9年12月
資 本 金 9000万円

と資本金が9千万円もある大きな会社です。ジュエリーマキという宝石店を運営する有名な会社で過去には1853億円もの売り上げを上げたことがあるような大企業。

しかし過去に2回倒産しているようです。最近では2014年7月30日に経営破たんし、現在再建中といったところ。消費者をだましてでもお金を得なければやっていけないような状況だったのかもしれません。

株式会社三貴の対応

措置命令により消費者に誤認を排除するために周知することが求められています。株式会社三貴では以下のようなPDFファイルをホームページ上に掲載し周知させています。

s-CB_0069

周知させるだけで、回収等は行うつもりはないようです。正直やったもの勝ちになるので、詐欺的な広告で得た売り上げ1億3千万円を購入者に返金すべきと思いますが、法律ではそこまで求めていないので企業の判断になります。

残念ながら株式会社三貴は回収する気がないようですね。

しかも、いまだに水の販売を取りやめていないし、販売ページにはこの周知の文章は掲載されていません。それで周知したといえるのでしょうか?

さらに、公表している株式会社三貴のホームページには以下のように記載されており残念ながら隠そうとしているとしか思えません。

「お詫びとお知らせ」、株式会社三貴は下記の事項を公示いたします。
お詫びとお知らせ。(文字部をクリックして下さい。)

以上の内容は2015/2/11時点のものです。
スポンサーリンク
ジュエリーマキのプラチナビューティーウォーターにがん予防効果なし!景品表示法違反で措置命令
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ