マクドナルド「カーリーポテトフライ」は冷めていて不味かったので捨てた

s-EOS 70D_0967

異物混入問題で追い込まれているマクドナルド。いつも思うんだけど、一番初めに発覚した企業がボッコボコに潰されるのはやりすぎです。正直なところマスコミはクズだと思います。異物混入は良くないけど、100パーセント防ぐことなんて絶対不可能に決まっている。電化製品などでも同様ですが、どんだけ改善しても人間がやることなんだから不良はある程度発生するものです。

そんなことはどうでも良くて、今日紹介するのは2014年1月6日発売のマクドナルドの新商品カーリーポテトフライ。単品で320円、セットならプラス50円で変更できます。

s-EOS 70D_0961

カーリーポテトフライは黄色い箱に入っています。密封されているのでカリカリ感が損なわれるんじゃないのかと心配。

s-EOS 70D_0962

箱を開けてみると、結構たくさん入ってました。色は香辛料がかかっているのか、濃い茶色。カーリーというだけあってクルクルです。

s-EOS 70D_0963

あまりカールしていないポテトもありますが・・・・

s-EOS 70D_0967

きれいにクルクルになっているものもあります。

s-EOS 70D_0969

普通のマックフライポテトと比較してみると明らかに色が違う。

s-EOS 70D_0970

では、コンパクトなクルクルのやつを食べてみましょう。

香辛料の味が強いのかなぁと思っていたんだけど、味は薄め。ほんのりスパイシーな味がします。

残念なのは、明らかに時間が経っているってことかな。冷めてしまってカリカリ感があまりない。グニャって感じで正直まずいです。

おそらく揚げたては美味しいんだろうけど、異物混入問題もあり売れ行きが思わしくないためか時間が経ったものが提供されたみたいです。推測ではありますが確実に捨てなければならないレベル。

昔の記事でも書きましたが、揚げたてとは言わないものの食べられるレベルの商品を提供して欲しいものです。異物混入問題はある程度、防ぎようがないところがあるけど、こういったのは店員の良心の問題。ちゃんと教育してください。ふざけるな!

申し訳ないけど、全部食べ気はしないので少し食べて捨てました。

ちなみに、普通のマックフライポテトはちゃんとアツアツで美味しかったですよ。

スポンサーリンク

結局のところ味はよく分からず

残念ながら私のよく行くマクドナルドは、変な時間に行くと冷めたポテトを提供してきやがる傾向があります。今回もカーリーポテトは冷めていました。

残念ながら冷めてしまうとクソ不味い。アツアツのカーリーポテトフライが食べてみたいものです。

スポンサーリンク
マクドナルド「カーリーポテトフライ」は冷めていて不味かったので捨てた
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ