100円ショップのSDカードリーダーを使うのは危険!超品質が低いことが判明した!

s-EOS 70D_0342

100円ショップ(ダイソー)のSDカードリーダーが予想以上に使える!速度も結構早いかも」って記事を書いたんだけど、その後よく調べてみるとダイソーのSDカードリーダーって超品質が悪いらしいことがわかりました。

ジャンク弄りの備忘録ファイル破損まみれのダイソーSDカードリーダー」という記事によれば、

まぁ、確かに最初の10分くらいは問題なく読み書き出来ていたのだが、しばらくすると勝手に電源が落ちたり入ったりを繰り返している。

読み出し中でも構わず電源が落ちるので写真を生成出来なくなる。

そしてそのまま様子を見てるとどんどんデータがブッ壊れていった。

とあるように、データがぶっ壊れることがあるらしいので使用はお勧めできません。

スポンサーリンク

分解してみたらハンダ付けが酷すぎる

s-EOS 70D_0417

相当ハンダ付けがひどいらしいので分解してみました。

青いリーダー

s-EOS 70D_0418

部品は非常に少ない。片面基板でICとセラコン?とUSB端子とコネクタだけで出来ています。こんなんでSDカードが制御できるんですね。驚きです。

s-CB_0019

ハンダ付け面をよく見てみると、噂通り酷い。ギリギリくっついているレベルで、2端子はハンダ付けされていないという仕様。

半田槽ではなく手ハンダで実装していると思うんですが、相当初心者でないとこんな酷くはならないよね?

フラックスの跡がないのも気になる。どんな糸はんだ使っているんだろうか?

白いリーダー

s-EOS 70D_0423

白い方もほぼ同じ部品でできていますが、基板と配線の引き回しが若干違っていました。

セラコンが1つ多いし、無駄にシルク印刷もされているので違うところで作っていると思います。

s-CB_0022

ハンダ付けは青いやつよりはマシで綺麗。青は鉛入りの共晶半田で、こっちは鉛フリー半田っぽい。

半田はかなり綺麗だけど、謎の汚れが大量についています。マスキングテープとも思えないしなんだろうね?体に悪そうなので触らないほうが良さそうです。

危険そうなので捨てます

s-EOS 70D_0398

せっかく買ったSDカードリーダーですが、このクオリーティーは怖すぎます。データが消えると怖いので、申し訳ないけどゴミ箱行きでございます。

バッファローなどの日本メーカーブランドのSDカードリーダーを買いたいと思います。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ