エアコンが寒いからダイニチ FW-3214S(石油ファンヒーター)を購入しました!

s-EOS 70D_0320

服を着まくって寒さに耐えていましたが、限界を感じたので石油ファンヒーターを買ってみました。

スポンサーリンク

エアコンは寒いしブレーカーが落ちる

s-EOS 70D_0393

私の家にある暖房器具はエアコンのみ。1年も立っていない新しいものなんですが、木造なので温まるのに時間がかかります。20~30分もすれば暖かくはなってはきますが、天井付近についているので足元が寒いです。

さらに、私の住むボロアパートは20アンペアしかなくて、暖房と電子レンジや洗濯機、食洗機、アイロンなどを同時に使うとほぼ確実にブレーカーが落ちます。洗濯機を回しながら暖房が使えないというのは致命的すぎる・・・・。

なので、ストーブが欲しかった・・・・。

石油ファンヒーター ダイニチ FW-3214Sを購入

s-EOS 70D_0321

本格的な冬をむかえる前に暖房器具を買おうと思いホームセンターに行ってきました。

選択肢は

  • 石油ストーブ
  • 石油ファンヒーター
  • 電気ファンヒーター
  • ガスファンヒーター
  • オイルヒーター
  • 遠赤外線ヒーター

などがあると思います。ガスは使えないし、電気だとブレーカーが落ちるので、燃料が灯油の石油ストーブから石油ファンヒーターのどちらかになります。

最初は6500円くらいの激安ストーブを買おうかと思ったんだけど、よくよく考えると火力調整とかメンドイなぁと思い温度設定ができるファンヒーターにすることにしました。

私の部屋は6畳しかないので高級なやつを買っても無駄。一番安いやつで充分なので大量に積み上げられていたダイニチ FW-3214Sを買ってきました。値段は税込約1万円と超安かったです。

特徴

s-EOS 70D_0322

特徴としては、

  • 木造9畳、コンクリート造12畳
  • ECOおまかせモード
  • 即断40秒スピード着火
  • 灯油汚れんキャップ
  • 5Lタンク
  • 3年保証
  • 日本製

です。安い割には、日本製で3年保証も付いています。

s-CB_0001

この機種はSタイプと呼ばれるモデルでダイニチ製では最も安いモデルです。私が買ったのは9畳用(FW-3214S)ですが、7畳用(FW-2514S)や11畳用(FW-4214S)もあります。

上位機種との大きな違いは

  • 灯油のキャップがワンタッチではなく回して外すタイプ
  • 灯油残量の表示がない
  • 点火時にスパーク音がする
  • 畳数が違う

など。

色は白

s-EOS 70D_0324

色はフォームホワイト。若干黄色がかった白色です。

付属品

s-EOS 70D_0327

入っているのは説明書と本体だけです。

タンク

s-EOS 70D_0336

タンクのキャップは手に灯油がつかない仕組み。

上位機種のようなワンタッチではずれるタイプではなく回すタイプです。別に回せばいいだけだから、不都合はないです。

s-EOS 70D_0335

タンクのサイズは5L。本体が小さいのでタンクも小さめです。

使用してみる

s-EOS 70D_0349

ファンヒーターなので電源が必要です。コンセントはトラッキング防止タイプではなく普通のコンセント。

s-EOS 70D_0365

本体サイズは非常にコンパクトで私の狭い部屋でも邪魔にならないです。

s-EOS 70D_0332

操作パネルは非常にシンプルで必要なものしかありません。

s-EOS 70D_0357

早速、電源をONにしてみると、約40秒ほどで点火!実家で使っていたファンヒーターは2~3分くらいかかったけど、こいつはかなり速いです。

ダイニチはブンゼン式と呼ばれる方式を採用していて、ウィキペディアによれば

  • 初期着火までの予熱時間が短い
  • 点火・消火時の臭いが少ない
  • 消費電力が多い
  • 灯油の質に左右され、タールによる故障が多い

とのことです。

気になるのは点火音。かなり大きなジーって音を立てながら火がつくので、びっくりしてしまいました。上位モデルならこの点火音がしないらしいけど、一瞬なので我慢です。

機能

s-EOS 70D_0356

あまり機能はないんだけど、一応タイマーは付いてます。時計式なので好きな時間に自動点火させることも可能。

起きる少し前につけるといいかもしれないけど、40秒で付くので私は使わないかな?

ちなみに、液晶はバックライトが付いていないので見にくいです。

s-EOS 70D_0360

エコモードってのも搭載。よくわかんないんだけど、省エネになるらしい。

s-EOS 70D_0362

このファンヒーターは火力が強と弱の2種類だけです。設定温度が室温より低ければ強、高ければ低で動作するみたいです。

火力の強弱なんですが、固定することも可能です。私のような暑がりはLo設定にすれば部屋が熱くなりすぎるなんてことはなくなります。

良いところ、悪いところ

良いところ

  • 約1万円は安い!
  • 必要な機能は全部ついてる
  • 非常にコンパクトなのでワンルームなどに最適
  • 超あったかい

悪いところ

  • 点火音がデカイ
  • 火の燃えるサーっていう動作音が気になる
    (部屋が暖かくなって、弱になれば小さくなりますが・・・)

若干動作音が大きめなのが気になりますが、性能的には十分です。非常にコストパフォーマンスが良い製品だと思いました。

まとめ

予想以上にファンヒーターは素晴らしい。エアコンだと足元が寒いですがファンヒーターなら地面に置くので足元から暖かくなります。もちろん、エアコンと比較にならないくらい素早く部屋が暖かくなります。

灯油を買うのがメンドイと言うデメリットもありますが超あったかいので、エアコンだと寒いという方は是非石油ファンヒーターを検討してみてください。

今回紹介の商品

スポンサーリンク
エアコンが寒いからダイニチ FW-3214S(石油ファンヒーター)を購入しました!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ