超小型無線LAN中継器(WN-G300EXP)がアイオーデータ機器から登場だ!

s2-ds1004

石川県金沢市に本社を置くPC周辺機器メーカー「株式会社アイ・オー・データ機器」が超小型無線LAN中継器「WN-G300EXP」を2014/12/12から販売を開始しています。

IEEE802.11n/g/b準拠 300Mbps(規格値) 無線LAN中継機WN-G300EXP

スポンサーリンク

無線LAN中継器とは?

s2-ds1006

無線LAN親機って家の端に設置することが多いと思いますが、少し広い家や鉄筋コンクリート造のマンション、3階建ての家などではどうしても電波が弱いところが出てきます。

本商品は、無線LANの電波をさらに遠くまで届けることが可能になる、無線LAN中継機です。電波が「弱い、届かない」といった問題を解消し、Wi-Fiの電波をすみずみまで届けることができるようになります。今まで電波が弱いためWi-Fiが使えなかった部屋でも使えるようになります。

とあるように、電波を増強(中継)して親機から離れた場所でも快適に無線LANを使用できる様になる機器です。

サイズが魅力

BUFFALO AOSS エアステーション ハイパワー 11n/g/b 300Mbps 無線LAN中継機 WEX-300

こういった中継器は今までも存在していましたが、サイズが大きいものが多くて設置場所に困るものも多かったと言う問題がありました。

しかし、このアイオーデータの新商品はサイズがめちゃくちゃ小さい。

s2-ds1005

この写真を見てもらえばわかりますが、コンセントに直接させるほどの小ささ。

s2-ds1007

しかも、アンテナ内蔵なので隣のコンセントをふさぎません。すばらしい!

中継専用機だから設定が簡単だ!

s2-ds1008

この機種は中継機能に機能を絞っているので非常にシンプルに設定が可能。

簡単無線LANの設定ができるWPS対応なので、親機と本機のWPSボタンを押すだけで設定完了です。

WPSは業界標準なので

  • アイオーデータ
  • バッファロー
  • NECアクセステクニカ
  • ネットギア

など主要メーカー製の無線LAN親機が対応していますので、親機がアイオーデータ製である必要はないです。

(バッファローはAOSS、NECアクセステクニカはらくらく無線スタートと言う独自規格の簡単無線LAN設定機能を搭載していますが、よほど古くない限りWPSも搭載してます)

価格は約4000円と普通の値段だ!

s2-ds1011

価格はアマゾンで税込・送料込で4050円でした。他社製品と比べても特別高くはないので、サイズが小さいので結構良いなぁと思いました。

無線LANが届きにくくて困っている方は一度チェックしてみてはいかがですか?

ニュース記事

スポンサーリンク
超小型無線LAN中継器(WN-G300EXP)がアイオーデータ機器から登場だ!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ