購入宣言!SIMフリースマホ:Ascend G620Sの発売が決定!価格は21,800円と超安い

s2-ds0831

華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン)が、新型SIMフリースマホ「Ascend G620S」を12月12日に発売すると発表しました。

『Ascend Mate7』『Ascend G620S』12月12日(金)より発売開始

プレスリリースによれば

『Ascend G620S』を投入することにより、グローバル市場をリードする最先端の製品をいち早く日本市場へ展開し、最先端の製品をお楽しみになりたいお客様のニーズに応えるとともに、ミドルレンジのモデルを拡充することで、フィーチャーフォンからの乗り換えや、スマートフォン初心者に新たな選択肢を提案し、SIMロックフリー端末市場における、さらなるユーザー層の拡大を狙います。

とのことで、グローバルモデルを速攻で日本で発売を決めたようです。

また、

2014年は日本市場において ‘SIMロックフリー元年’となりました。ファーウェイは、いち早くSIMロックフリーのラインアップを拡大することで市場に大きな‘変化’を起こします。

とも書かれており、やはり格安SIMの普及を見据えての新機種投入のようです。

スポンサーリンク

スペックは標準的でコスパがいい なんと実売2.2万円!!

s2-ds0835

Ascend G620Sは値段と性能のバランスがよいミドルレンジの製品です。スペックを見てもらえばわかりますが、エイスースのZenFone 5とほぼ同等のスペックとなっています。

CPUはQualcomm製クアッドコア1.2GHz、メモリー1GB、ストレージ8GBとなっており、メールやウェブサイト鑑賞はもちろんのことゲームなんかも余裕でできるスペックです。

ストレージが小さいのが気になりますが、最大32GBまでのマイクロSDが使えますので足りなくなったら追加できるので安心です。

s2-ds0844

画面はアンドロイドスマホの標準である5インチ。IPS方式の液晶を搭載し解像度はHDです。

s2-ds0846

カメラはなかなかハイスペック。明るいレンズ(F2)に800万画素のオートフォーカス付き。インカメラも200万画素と性能高めでした。

s2-ds0848

もちろん、SIMフリーでLTE対応。

このスペックで値段がなんと2.2万円!価格破壊も良いところです。

中国メーカー品ですが、ファーウェイは世界シェアとしてはソニーや富士通なんかよりも上なので品質的には安心して買えます。

日本人としては残念だけど、この値段でこのスペックの商品を出されてしまっては日本メーカーは太刀打ちできませんね。。。

デザインも悪くない

s2-ds0836

誰にでも好かれそうなシンプルなデザインが特徴。

s2-ds0839

厚みも結構薄いんだよね。

s2-ds0837

裏面もシンプルにロゴのみ。

s2-ds0841

黒以外に白もあります。

s2-ds0842

白の裏面も黒同様にロゴのみです。

デザインは派手でおしゃれなものが好きな人もいるかもしれませんが、変なデザインよりこのような無難なデザインの方が長く使えそうです。また、2万円ちょっとの端末の割には安っぽさがなくて良いじゃないですか?

購入します!

ちょうど、手頃なSIMフリー端末がほしいと思っていました。

これが発表されるまでは、9980円の超激安スマホ「priori2」を買う気でしたが、priori2は凄く安いけどLTEに対応していないのがネックでした。

priori2よりは高いですが、たった2.2万円でLTEスマホが手に入るなら絶対に買います!

12月12日の発売日が待ち遠しいです。

 メーカーの商品紹介ページはこちらです

スポンサーリンク
購入宣言!SIMフリースマホ:Ascend G620Sの発売が決定!価格は21,800円と超安い
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ