格安SIM:速度制限200kbpsの速度感(業者別速度比較動画まとめ)

格安SIMの低価格プランの高速通信量は1~2GB程度です。この量を超えると、IIJmioや日本通信などの大手では200kbpsに速度制限されます。

速度制限の200kbpsとはどの程度の速度なのかを言葉で説明するより、動画を見ていただくのが早いと思いますのでyoutubeに投稿されている動画を業者別に集めてみましたので参考にしてください。

スポンサーリンク

IIJmio・ビックシム(200kbps)

【DTI vs IIJmio】 最大速度「250kbpsのDTI」と「200kbpsのIIJmio」とで、ブラウジングの体感速度を比較してみた。

格安SIM 200kbpsの世界 Chrome&YouTube編

IIJmio ミニマムスタートプラン(200kbps)でYoutubeを視聴してみる

(格安 docomoSIM) BB.excite vs OCN vs IIJmio 200kbps 速度バトル!

hi-ho(200kbps)

hi-ho LTE typeD の通信速度制限200kbpsでインターネットをしてみた。

OCN

OCNモバイルONEの低速モード時のスピードテストetc

日本通信b-mobile

日本通信b-mobile スマホ電話SIM フリーData の200kbps速度検証

日本通信200kbps体感速度 マップキャッシュなし

BIGLOBE LTE

BIGLOBE LTE・3G 通信速度制限時 使用感

楽天

楽天SIMエントリープラスプランで速度制限がかかった時の速度テストパート2

mineo

【速度規制】 au mvno mineo sim 速度計測 その1

au mvno mineo sim VS docomo 本家sim 速度計測(これはフルスピードですが参考に)

まとめ

動画を見てどう思いましたか?まぁまぁ使えると思った人もいれば、遅すぎると思った人もいるでしょう。

感じ方は人それぞれです。私の場合は200kbpsでもスマホ向けWEBサイトの観覧なら十分じゃないかなぁと感じてます。

200kbpsが耐えられないと思ったなら容量のデカイ上位プランを選べばいいし、最悪200kbpsでも良いというなら安いプランを選べばいいのでは無いでしょうか?

スポンサーリンク
格安SIM:速度制限200kbpsの速度感(業者別速度比較動画まとめ)
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ