格安SIM(IIJmio,ビックシム)でテザリングした場合の速度感、YouTubeも十分見れるが容量制限に注意!

先月から格安SIMのIIJmio(ビックシム)に乗り換えたヨシダです。スマホでのネットサーフィン速度については全く不満が無いくらい快適です。

そもそも、スマホ向けのサイトは比較的容量が少なく作られているからストレスを感じることもないんです。なので、IIJmioの回線をテザリングでPCに繋げてネットを見たらどのくらいの速度感になるのか確認してみました。

スポンサーリンク

まずは、テザリング時の速度チェック

私の家は電波の入り具合がものすごく悪いのでアンテナが1本しか立っていません。auの時も電波の入りが悪かったので、特別IIJmioが悪いというわけではないと思います。

なので、一応LTEでつながりますが速度が出にくい環境にあります。

テザリング状態でPCで「スピードテスト | USENの回線速度・通信速度測定」を利用して測定した結果が以下のとおりです。

s2-ds0308

  • OS:  Microsoft Windows8.1
  • PC:  Apple MacBook Pro Retina 13インチ Core i5 メモリ4GB SSD IE11
  • スマホ:  LG G2 USBテザリング
  • 私の自宅でアンテナは1本

結果はLETの最高速度150Mbpsに対して4.85Mbpsでした。何回か、連続して測ってみると3~7Mbpsくらいでていました。

遅いようにも感じるけど、光ファイバーが一般的になる前のADSL時代(最高12Mの時)はこの程度の速度でしたので十分な速度な気がします。

ちなみにですが、電波状況が良い場所でスマホで測定すると・・・・

s2-ds0311

20Mbps以上でます。昼休み時間に測定しているので比較的回線は混んでいる気がするのですが、遅い光ファイバーくらいの速度が出ていました。

もちろん、光ファイバーの方が応答速度(スタートボタンを押してからダウンロードが開始されるまでのタイムラグ)が圧倒的に早いので、速度だけでは単純比較はできませんが・・・

テザリングでネット鑑賞とYouTube再生

パソコンでテザリングした時の速度感を実感していただくために、動画にしてみました。

使った感じですが、通信状態が悪いためか結構ももたつきを感じましたが、普通にネットを見る分には問題なさそうです。

YouTubeは360pくらいまではストレス無く見られました。さすがにフルHDとか4Kになってくると再生が止まります。

アンテナ1本でこの程度の速度が出ていますから、もう少し電波状況が良ければもっと快適に使えそうです。

容量制限の問題があるので自宅のメイン回線としては使えませんが出張先でのネット接続には問題なく使えそうだと思いました。

あとは、使ったUSBケーブルが100均一で買ってきた安物でUSB接続が安定しなかったので、WIFIテザリングなどをすればもう少し速度出るかも。

参考:光ファイバーでネットした時の速度感

全然違います。押した瞬間に次のページが表示されますし、動画再生も即始まります。

スポンサーリンク
格安SIM(IIJmio,ビックシム)でテザリングした場合の速度感、YouTubeも十分見れるが容量制限に注意!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ