気持ち悪い?マクドナルド「クラシックフライ クアトロチーズ」実食レビュー

s-IMG_5674

マクドナルドから「クラシックフライ クアトロチーズ」と言うポテトにチーズをかけて食べるマックフライポテトが期間限定で新発売になっています。

2014年1月に発売した「クラシックフライwith チーズ」の改良版だと思うのですが、前食ったのはチーズとポテトの脂っこさが合わさって気持ち悪かった・・・改良されているのでしょうか。

実際に食べて確認してみましょう。

スポンサーリンク

長細い箱には普通のマックフライポテト

s-IMG_5677

普通のポテトとは違い、ビックマックの箱を長細くしたような箱に入れられて提供されます。

中身のポテトは普通のポテトで、量的にはMサイズくらいでしょうか?

チーズが付属

s-IMG_5675

普通のポテトとの違いクアトロチーズソースが付属します。

「ゴルゴンゾーラ」「ゴーダ」「チェダー」「モッツァレラ」の4種のチーズが贅沢にブレンドされているそうです。

食べ方はソースをかけてフォークで食べる

s-IMG_5678

食べ方は付属のチーズソースをポテトにぶっかけて食べます。

s-IMG_5679

全部かけると、こんな感じです。

なるべく綺麗にかけようと思ったんだけど、ドレッシングが入っている様な容器に入っているから、飛び散ったようにかかってしまってマックのサイトにのっている写真の様な美しい盛り付けは不可能でした。

s-IMG_5680

ソースでべったべたなのでフォークを使って食べるようです。

s-IMG_5682

このフォークで食べるというのは無理がある気がします。マックのポテトは細いから全然刺さりません。

どっちかと言うと、割りばしの方が食べやすいかも・・・

結局、イライラするのでソースが付いていないところを手で持って食べることになりました。

味は・・・やっぱり気持ち悪いです

予想はしていたんだけど、味はやっぱり気持ち悪い。食べられないほど不味くはないけど、かけて食べる必要性は感じません。

そもそもチーズに脂っこいポテトが合う分けないのかもしれません。

もう少し塩気が強いチーズなら良かったと思うけど、このチーズって濃厚なタイプだから脂っこさが強調されてしまったのかも。

ちなみに、ふた付の箱にポテトが入っているからふやけてサクサク感はありませんでした・・・。食感もイマイチです。

s-IMG_5681

結局のところ、ポテトには

  • ケチャップ
  • マスタードソース
  • バーベキューソース

を付けて食べるのがベストです。

マスタードとバーベキューソースはナゲットを買わないともらえないけど、ケチャップは無料でくれます。

私がバイトしていた時は特に数量制限とかなかったので、常識的な数(ポテトMに2つ3つとか)なら複数くれると思います。たくさんもらってストックしておくと便利です。(もちろん、1個しかくれない店舗もあるかもしれませんよ)

値段

そういえば、値段を書いていませんでしたが

  • 単品:370円
  • セット:+100円

です。ポテトMが250円だったはずだから、ソースが120円もすることになります。

正直クソ高い。ボッタくりレベルではないでしょうか?

よしだーずポイント

20点!

残念ながら普通に塩味で食べて方が旨い。わざわざ高い金を払ってチーズをかける必要なしです。ケチャップを貰いましょう。

最近は外れの商品(期間限定の変な奴)ばかり買ってしまって文句ばかり書いています。不快な思いをさせているかもしれませんが、事実を素直に書くことを重視していますのでご了承ください。

スポンサーリンク
気持ち悪い?マクドナルド「クラシックフライ クアトロチーズ」実食レビュー
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ

コメント

  1. 匿名 より:

    チーズキチガイの私からしたら美味しかったなぁ

    一番はチーズポテトディップだったけど

    • ヨシダ より:

      私にはちょっと無理かなぁ。
      やっぱり、ポテトはナゲットソースが一番合うと思うんだけど、ソース単品で売ってくれない