格安SIM:ビックシム(BIC SIM)への乗り換え方法[2]~申し込み編~

前回の~準備編~はこちら

前回の記事でビックシムへの申し込みに必要な準備を説明しました。今回はビックシムに実際に申し込んでみましょう。

注意:ビックシムを申し込むにはウェルカムパックと言う紙切れを事前に買っておく必要があります。まだ、購入していない方は前回の記事を参考にして買ってください。

スポンサーリンク

IIJのホームページで申し込もう!

s-s-CB_0007

IIJの申し込みページにアクセスします。

s-s-CB_0008

注意事項を読んで問題なければ、下の方にある「お申込みスタート」をクリック。

s-s-CB_0011
s-IMG_5655 - コピー←エントリーコード

ページ中間位にある「音声通話パックでお申込みのお客様」と言う欄にウェルカムパックに書いてあったエントリーコードを入力して「お申し込み」をクリック。

s-CB_0055

確認画面が表示されるので「次へ」をクリック

s-s-CB_0014

初めて契約する場合はIDを持っていないはずなので「申し込みと新規会員登録」をクリック

お申込み情報の入力

s-s-CB_0016

申し込み情報を入力する画面が表示されます。

まずはプランです。ビックシム(IIJ)では3種類の料金プランがあります。高速通信のデータ量(使い放題だけど、その容量を超えると速度が遅くなる)が2GB,4GB,7GBの三種類から選べるのですが、私はとりあえず一番安い「ミニマムスタートプラン」を選択。

足りなければ、次の月から上位プランに変更すればいいし、制限を超えても200kbpsで通信できます。Youtubeをたくさん見る方はファミリーシェアプランなどを選択しても良いのかもしれないけど、それだと安いという最大メリットが損なわれるのでお勧めしません。

s-s-CB_0019

次にSIMカードの機能を選ぶですが、既に選択されていて変更できないのでこのままスルー。

その下は新規で申し込むか、他社から乗り換えるかを選ぶボタンがあります。私はauから乗り換えるので「MNP転入」をクリック。

s-CB_0020

入力画面が出てくるので、名前・電話番号・MNP予約番号・有効期限を記入します。

s-CB_0024

次にSIMカードのサイズです。これは使うスマートフォンによって異なりますので自分に合ったものを選びましょう。

参考:ドコモ端末のSIMサイズ一覧

ちなみに、今後は一番小さいnanoSIMが標準になってくると思われます。端末の買い替えを考えればnanoSIMを選んでおいて、下記の様な変換アダプターを買うのも手です。SIMサイズの交換には3000円くらいかかりますからね。

s-s-CB_0025

次は登録情報。名前とか住所とかを入れます。

s-s-CB_0027

支払はクレジットカードのみです。クレジットカード情報を入力してください。

s-s-CB_0029

以上で入力は完了。チェックを入れて「申し込み内容確認へ」をクリックします。

s-CB_0056

メールアドレスの確認画面が表示されます。記入したメールアドレス宛に認証コードが送られてくるので4ケタの数字を入力します。

s-s-CB_0035

スクロールすると、月々かかる費用が表示されます。一番安いプランだと税込1728円+電話代となります。

s-s-CB_0039

さらに下にスクロールさせると最終確認のチェック欄が表示されます。全てにチェックを入れた上で「この内容で申し込む」をクリックします。

s-CB_0057

この画面が表示されれば登録は完了。次に本人確認書類のアップロードをします。

本人確認

s-CB_0059

本人確認書類の登録についてのメールがIIJから届いていますので開きます。

その中に書いてあるID(画像の赤い部分)をコピーしておきます。パスワードは生年月日です。

本人確認システム:https://www.member-ap.com/user/iij/OC01Action_doInit.action

にアクセスします。

s-CB_0058

ログイン画面が表示されるので、メール記載のIDとパスワード(生年月日)を入力してログインします。

s-s-CB_0046

本人確認の書類アップロード画面が表示されるので、「参照」をクリックして免許書などの写真をアップロード。

アップロードボタンを押すと確認画面が表示されるので確定を押して登録します。

s-s-CB_0052

上の画面が表示されれば完了です。

申し込み完了です

以上で申し込みは完了となります。お疲れ様でした。

今後の流れ

既存キャリア(auとかソフトバンク)の契約はIIJの方で解約してくれますので何もする必要はありません。1~2日すると自動的につながらなくなります。

SIMカードはヤマト運輸の宅急便で3~4日後に送られて来ますので少し待ちましょう。

ちなみに、SIMカードが届く前に今まで使っていた携帯電話の回線が止まりますので、1~2日くらい携帯電話が使えなくなるので注意です。

次回はスマホの設定です

次回は届いたSIMカードをスマホに入れて初期設定をしていきます。

スポンサーリンク
格安SIM:ビックシム(BIC SIM)への乗り換え方法[2]~申し込み編~
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ