レンジ料理:電子レンジでキムチ鍋を作ってみた

キムチ鍋大好きのヨシダです。普段は鍋で作っているんですが、メンドイので電子レンジでキムチ鍋作りにチャレンジしてみることにしました。

s-_IGP5609

鍋の代わりに丼ぶりを使用します。ダイソーで100円で買ってきたものです。

s-_IGP5610

丼ぶりにスーパーに売ってるカット野菜と豚小間切れを適当に敷きつけます。マロニーも入れようかと思ったけど、火が通りきらない可能性が高いので止めました。

s-_IGP5611

味付けはエバラキムチ鍋の素の濃縮タイプを使いました。入れる量は適当。

s-_IGP5612

ラップがなかったので、そのままレンジにぶち込みました。これ位の量だったら、800Wで6分間加熱がちょうどいいかなぁ。

s-_IGP5613

加熱後がこちらです。水を入れなかったけど、白菜から水分がでて、いい感じ

s-_IGP5614

加熱すると予想以上に白菜の量が減ってしまい、肉とのバランスが悪くなってしまいました。結構、白菜はたっぷり入れた方が良さそうです。

s-_IGP5615

サトウのごはんを用意して食べていきましょう。

見た目は物凄く悪いですが、味は悪くない。

s-_IGP5616

白菜にも味が染み込んでいますし、、、、

s-_IGP5617

肉もちゃんと火が通っています。

特にレンジで加熱したからと言って肉が固くなることもなく、柔らかくて美味しかったです。

よしだーずポイント

90点!

レンジで加熱したキムチ鍋ですが、普通に旨かったです。見た目はイマイチではありますが、1人で食う分には問題ありません。

まぁ、結局のところ、エバラキムチ鍋の素が旨いからなんだけどね・・・・。

スポンサーリンク
レンジ料理:電子レンジでキムチ鍋を作ってみた
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク