【レビュー】20秒検温!体温計 テルモ C231を購入しました!

s-IMG_5294

肺の方がやられて体調が悪いので体温計を良く使っています。しかし、今使っている体温計が予測検温機能がついていない500円くらいの激安商品のため、体温を測るのに2分以上かかるためイライラ。

なので、Amazonで評価の高いテルモの予測体温計C231を買ってみました。値段は1500円位だったかな?

s-IMG_5295

最大の特徴は平均20秒で体温を測れる予測検温機能。激安品は予測検温が付いていませんが、これは1500円と安い割に予測検温機能付きです。

s-IMG_5298

20秒で比較的正確に体温測定ができるそうです。もちろん、予測検温が終わっても測り続ければ正確な実測値も表示されます。

まぁ、体温が0.2~3℃違っても対して影響ないから予測検温で十分だと思います。

s-IMG_5296

機能としては

  • バックライト搭載
  • 前回値メモリー
  • オートパワーオフ
  • 電池交換可能
  • 音でお知らせ
  • 収納ケース付

です。

s-IMG_5301

このC231は防水対応です。私は洗わないから防水である必要ないけど、清潔に保ちたい人には良いかもね。

ちなみに、少しだけ安いC230ってのもあって、こちらは防水に対応してません。

s-IMG_5303

中身はこんな感じ。

s-IMG_5304

ぜったに読まない説明書は破棄します。

s-IMG_5305

こちらが本体です。大きくも小さくもない普通サイズ。

s-IMG_5306

裏面はネジが合って、ねじを外せば電池交換可能です。

s-IMG_5307

上面に電源スイッチが付いてます。これを押すと電源がONになります。

s-IMG_5308

電源を入れると、こんな感じで液晶に表示されます。

後はわきに挟むだけ。約20秒後に検温完了。

s-IMG_5318

実際に測ってみると27秒で体温測定が終わりました。若干、表示より遅いけど全然問題ないくらい早いです。

今まで使っていた体温計がゴミに思えます。

s-IMG_5313

ちなみに36.8℃でした。熱はありません。

s-IMG_5314

電源ボタンを軽く押すとバックライトが点灯。

寝る前の暗い状況で体温を測るときなんかに便利だと思いました。

s-IMG_5309

収納に便利なケースが付いていますので、使わない時はケースに入れましょう。

s-IMG_5311

ケースは安っぽいかなぁ。

s-IMG_5310

何に使うのか良く分かんないけど、フックが付いてます。壁とかにくっ付けておくのでしょうか?

s-IMG_5312

物によってはケースがスイッチになっているものもありますが、このモデルはケースに入れも電源はきれません、手動で、電源ボタンの操作が必要です。

まぁ、オートパワーオフが付いてるので消し忘れても問題ないかも。

よしだーずポイント

テルモの予測体温計の評価は

100点!

1500円と安い割には、20秒検温、防水、ケース付など満足できる内容でした。凄くお勧めの商品です。

購入はアマゾンで!

薬局とかでも売ってたんだけど、2000円以上で売ってました。もし欲しい方はAmazonで買うことをお勧めします。

スポンサーリンク
【レビュー】20秒検温!体温計 テルモ C231を購入しました!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク