【激安】9,800円の「ダイニングテーブル(カインズ製)」を買ってみた!

ダイニングキッチン買ったよ、ヨシダです。

ずっと、欲しかったダイニングキッチン買いました!

人生初ですw

ホームセンターカインズで買った4人用のダイニングテーブルです!

なんと、値段が税込9800円w

激安です。

本当はニトリで3~4万円のダイニングテーブルセットを買おうと思っていたんですが、ブログのアクセス数・収益が超激減していて・・・節約のため激安品で我慢です。

1万円以下の激安テーブル、ちゃんと使えるのかチェックしていきたいと思います。

ちなみに椅子は別売です。

一つ税込2480円です。

ぼっちなので、1個だけ買いました。

4脚必要な場合は素直にニトリで買った方がいいと思います。そっちのが品質がいいと思う。

この記事にYoutube動画があります

Youtube動画もあります。

チャンネル登録もよろしくお願いします。

テーブルの組み立ては超簡単

組み立ては超簡単でした。

  • 天板
  • ネジ、ワッシャー

だけです。

脚と天板を合体させてネジを固定するだけです。

自分で組み立てる系家具って、結構組み立てが大変なものも多いんですが、これはすごく楽でした。

ドライバー1本で組み立てできるって書いてありましたが、やっぱり電動ドライバーあったほうがいいです。

場所的に手動ドライバーだと力が入らないです。

結構、思いっきり締めないと足がぐらつきます。

初めての組み立てだったので15分くらいかかりましたが、組み立て方わかっていたら5分くらいで組み立てできそうなくらい簡単ですよ。

椅子も簡単だけどメンドイ

椅子の組み立てはちょっと大変です。

作業自体は何も難しいことはないんですが、パーツの種類が多いのでメンドイです。

あと、パーツの一つ一つがぺらぺらです。

正直、これは危険なレベルで耐久性がなさそうです。少し力を加えたら折れると思います。

木と木を圧入して固定。

ねじ止めするだけ。

同じ作業を繰り返すだけで完成します。

(こんな細くて大丈夫なんかよw)

天板は下穴なしなので注意。

手動ドライバーだとキツイです。

インパクトドライバー使う場合は締めすぎ注意です。油断するとねじが貫通しちゃいます。

カインズに展示してあった椅子は、ねじが貫通して飛び出してましたw

補強金具。

こんなのが効果があるのか正直疑問です。超小さいし。

というか、組付けを補強したところで、木自体がバキって折れそうです。

完成しました。

1脚なのでよかったですが、これが4脚となると地獄です。

さすがに椅子は家具屋で買って組み立ててもらった方がいいと思います。

面倒くさすぎます。

安物買いの銭失い

正直、安物買いの銭失いって感じです。

特に椅子は強度が心配です。

僕みたいに体重が重たいと速攻で壊れそう。

というか、軽くもたれかかっただけでバキって折れるだろw

安全性に難ありそう。

椅子は買いなおしを本気で考えてます。

テーブルは天板の強度がなさそうです。

一応、ラッカー塗装されているそうですが、速攻で傷だらけ・シミだらけになりそうです。

あと、一枚板ではないです。

複数の細い木を接着剤でくっ付けてある合板で安っぽい。

脚もめちゃ細いです。

一応、ぐらぐらはしないので一定の強度はありますが、なんか貧相に見えます。

作業机にはいいかもしれないけど、正直ダイニングテーブルと言っていいのかって見た目です。

ニス塗り

テーブルの天板だけニスを塗ることにしました。

すぐにボロボロになりそうなので、保護のためです。

全体に塗る気はないので、クリアにしました。

油性ウレタンニスです。水性を買ったつもりが間違って油性を買いましたw

油性は臭いです。

普通は2度塗り・3度塗りするもんですが、面倒くさいので1回だけ塗りました。

臭いが臭いし、全然乾きません。

水性のが絶対良い。

仕上がりは微妙です。

ペーパー掛けの仕上げもしてないのでゆず肌ですねw

そもそも貧相な見た目なのでこれでいいかなぁって感じ。強度さえ出てくれば十分です。

謎の傷もw

髪の毛も埋まってました。

キッチンに設置

さっそく、キッチンに設置しました。

うーん。なんだか浮いてます。

床や柱が濃いめの色なので色が合ってないんだと思う。

こげ茶のニスで塗った方がよかったかもしれません。

メインはYoutubeの撮影スペースになる予定です。

スポンサーリンク