【月1200円】Amazonで買えるジェネリック的な花粉症薬「アレルビ」が超おすすめ(市販薬)

もうすぐ花粉ヤバイ、ヨシダです。

そろそろスギ花粉が飛散する嫌な時期となりました。

僕も高校生のときから長年花粉症に悩まされています。昔に比べて症状が穏やかにはなってはいますが、アレルギー性鼻炎薬(花粉症の薬)が欠かせません。

市販薬のアレルギー性鼻炎薬はクソ高い

花粉症のクスリって信じられないくらい価格が高すぎますよね。

病院に行けば3割負担でパチモン(ジェネリック医薬品)が手に入るので激安ですが・・・結局診察料もかかるし、なにより面倒くさいので市販薬で済ませる人も多いでしょう。

僕も市販薬派です。

最近は、喉の渇きや眠気などの副作用が少ない第二世代抗ヒスタミン薬(病院で処方されるものと一緒)が第2類医薬品として売られているので便利です。

でも、花粉症のクスリって信じられないくらいクソ高いです。

毎日飲まないと効かないので、有名ブランドの花粉症薬を買うと1月分で4000円程度かかります。さすがにちょっと高すぎだろって思いません?

Amazonで安い花粉症薬が買える!

一般的なドラッグストアで売られている花粉症薬は大手メーカー製がほとんどです。ジェネリック医薬品(後発医薬品)的な中小の製薬会社が製造している花粉症薬は扱っていない場合が多いです。

でも、ジェネリック医薬品的な花粉症用の市販薬は存在します。見かけないだけで。

僕が長年調べまくった中で一番コストパフォーマンスが良いのが皇漢堂製薬のアレルビです。

アマゾンで売られているお薬。

参考記事

皇漢堂製薬は市販薬やサプリメント、ジェネリック医薬品を製造する兵庫県の製薬メーカーです。

アレルビの主成分はフェキソフェナジン塩酸塩です。眠気や喉の渇き等の副作用の少ない第二世代抗ヒスタミン薬です。

【第2類医薬品】アレグラFX 28錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

ドラッグストアーでよく見かける先発医薬品の「アレグラ」と同成分・同容量のアレルギー専用鼻炎薬になります。

アレグラの3分の1から4分の1の値段

アレルビの凄いところは価格です。

Amazonで売っているんですが、56錠も入って1200円くらいで買えてしまいます。

よく薬局で売っているアレグラは28錠で1600円前後。

アレルビ アレグラ
1錠の値段 21円 57円
1ヶ月の費用 1260円 3420円

アレルビなら1200円/月程度で済んでしまいます。凄くないですかw

診察料を考えると病院に行くより安いかもしれません。

あまりにもコスパいいからAmazonでベストセラー1位ですよ。

アレルビの欠点は1日2錠、効果が弱い?

アレルビにも欠点があります。

1日1回服用の花粉症薬が多いですがフェキソフェナジン塩酸塩は1日2回タイプでちょっと面倒くさいです。

また、フェキソフェナジン塩酸塩は、あくまで一般論ですが第2世代抗ヒスタミン薬の中でも効果が低い部類と言われています(その代わり眠気が起きにくいのでトラックの運転手などに処方されたりするらしい)。

人によっては効果が足りないかもしれません(相性の問題もある)。

どっちにしても花粉症薬は相性があるので、効くか効かないか試してみないとわかりません。僕の場合はバッチリ効果ありですし、既にアレグラをお使いなら同成分なので安心して乗り換えられます。

1200円で買えるので、ダメ元で試してみてはいかがでしょうか?

ダメだったら病院に行けば良いと思います。

ちなみに、お試しにちょうどいい28錠タイプもありますよ。

スポンサーリンク