【悲報】パソコンオタク憧れの「秋葉原」に行ってみたけど超微妙!交通費1万円が完全に無駄になった

自作パソコンオタク、ヨシダです。

大学生の頃から自作PCを愛用している僕ですが、あの場所にはまだ行ったことがありませんでした。

そう秋葉原です。

東京自体は何回も行ったことありますが、仕事であったり乗り換えの通過地点でしかありませんでした。

死ぬまでに1回はアキバに行ってみたい!

ということで、さっそく秋葉原に行ってきたので、僕と同じように秋葉原に憧れている自作PCオタクの方の参考になるように感想をマトメておきますね。

大都会「秋葉原」

東京に住んでいない田舎モンにとっての秋葉原とは、電子部品やジャンク品が売られている薄暗い路地ですよね。

でも、実際に行ってみると、想像とは全く違いました。

JR秋葉原駅を出ると・・・人だらけ。

そして巨大なビル。

まさに大都会「東京」。アキバは超都会でした。

 

アニメ・アニメ・アニメ

メイド喫茶・メイド喫茶・メイド喫茶

電子部品・電子部品・電子部品

 

そんなイメージの秋葉原ですが、実際にはビジネスの町です。

巨大なビルには大手企業の事務所が入っていて、スーツを着たサラリーマンだらけ。

 

平日に訪れたってこともあるでしょうが「オタク」や「コスプレ」している人は一切見かけず、観光客もあんまりいませんでした。

ぜんぜん印象と違う。

もちろん電気屋はたくさんある

もちろん、電気屋はたくさんあります。

ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ソフマップ・・・

例えば、写真のビックカメラなんて7階まであるほど巨大です。

メイン道路の中央通り。ここにも、電気系のショップが立ち並びます。

ソフマップ。

自作パソコン・パーツが超豊富でした。

僕が住む群馬のPCショップではメジャーどころの製品が4~5種類くらいしか売られていません。でも、ここは凄く種類豊富。感動しました。

特に凄いと思ったのがキーボード。超高いメカニカルキーボードやリアルフォースも触れる状態で展示されてました。

キーボードは実際に触って買うべきっていう人多いけど・・・群馬では高級キーボードを展示してる店舗なんて無いんですよね。

パソコンショップのツクモもあります。デカイw

秋葉原は、パソコン好き・家電好きにとってたまらない町ですねw

裏路地には怪しいショップや小型店舗

メイン道路から外れて一歩裏路地に入ると怪しいお店がいっぱいありました。

中古パソコンショップが特に多い。

恐らく企業のリースアップ品だと思いますが、結構外観がキレイなノートPCでも3万~4万円で売られていました。

中古ノートPCをネットで買うと想像以上にボロかったりするので、店舗で確認して買えるってのは凄く魅力的です。

もちろん、パソコン好きならみんな知っているパソコンショップもあります。

有名所のPCショップはアキバ地区に複数店舗を出店しているみたいです。一つ一つの店は小さく扱う製品群が違います。

いろいろなところを回らないといけないのはちょっと不便だと思いました。

超怪しい店もいっぱいあります。

ノーブランドの激安商品やジャンク品を扱っているお店がたくさんあるので見ているだけで楽しい。

電子部品もバラで売ってます。

マルツといえば、静岡の浜松市に住んでいた時によくお世話になりました。自作パーツとえばマルツでしか売っていなかったんですよね。

僕がブロブラ歩いた場所は主にパソコン系ショップがたくさん集まる地域ですが、別の場所に行くとディープな電子部品を扱っている店もあるそうです。

ぶっちゃけ、アキバ微妙でした・・・

ここからは本音。

期待が大きすぎたのかもしれませんが、ぶっちゃけ言って秋葉原ビミョーでした。

パソコンパーツは安くはない

電気屋やパソコンショップ激戦区の秋葉原ですが、特段安くありませんでした。

もちろん、物凄く安いジャンク品も売ってますが、新品の製品はネット価格と一緒でした。セールを狙えば安く買えるのかもしれませんが、近所に住んでいないとそれもできません。

CPUとかグラボ、マザボなんかはネットで買えば良いかなぁと思いました。わざわざ実店舗で買うメリットはないです。

一方でPCケースやキーボードなど実際に見て触りたい製品はアキバで買うと良いかも。展示が豊富なのは見比べて選ぶことが出来ます。

ちなみに、僕は何も買いませんでした。特に安くないので手荷物を増やしてまで買いたいとは思いませんでした。

パソコンケースの良いのがあったんですが、電車では持って帰るのキツイので諦めました。

店が狭い、身動きできない

東京なので基本的に店が超狭いです。

大手を除き、雑居ビルの1回部分に店舗を構えているので通路なんて1人通れるかどうのスペースです。ドンキホーテ的な展示方法です。

すれ違うのが大変です。

店員の目も気になりました。じっくり選んで買うのが気が引けます。

歩き回るので超疲れる

群馬に住んでいるとあまり歩きません。基本的に車で移動するのですごく楽です。

でも、アキバに限らず東京中心部は基本電車と徒歩です。移動するのも大変です。

電車を乗り継いで秋葉原にたどり着いても、そこから10分20分と歩かないとお店にたどり着かないです。

秋葉原をグルリと散策しましたが、脚が壊れるかと思うほど疲れました。

僕は何も買わなかったのでよかったですが、自作パーツ一式買ったら持って買えるのが超しんどいと思います。

車社会って凄く楽だなぁと改めて実感しました。

交通費が高すぎる

群馬から秋葉原に行くと1万円程度かかります。

高崎ー上野間(約50分)の上越新幹線で

  • 指定席4520円
  • 自由席4200円

もかかります。在来線や駐車場代も必要です。

ケチって新幹線使わなかったとしても5000円くらいは必要。2時間以上かかるし、座れない確率も高いので、さすがに在来線で東京に行くのは辛いです。

パソコンパーツを買いに群馬からアキバに行くのはありえないなぁと思いました。

今回は一生に一回のアキバ訪問なので奮発しましたが、次行くとなると何かのついでだろうなぁ。

アキバは正直微妙です

秋葉原はパソコンマニアにとって超楽しい場所です。

でも、遠くからわざわざ訪れるような場所ではないと感じました。

今ではパソコンパーツもネットで安価に買えます。電子部品も同じです。

もちろん、ジャンク好きにはたまらない場所かも知れませんが、僕みたいに新品や程度のよい中古しか買わない人にとって、あまり秋葉原のメリットは感じません。

メイド喫茶に行きた欲望も無いですしねw

正言って、今回秋葉原に行かなければよかったと後悔してます。1万円でSSDでも買えばよかったよw

高崎駅前の巨大なヤマダ電機で十分。群馬の店のほうが店内も広く空いているので快適ですね。

おまけ:浅草もいってみた

秋葉原だけで帰宅するのは交通費がもったいないので浅草にも行ってきました。

こち亀好きなので一度は浅草に行って見たかったんです。

浅草寺の雷門。デカイ!

余談ですが浅草寺って「せんそうじ」って読むんですね。知らなかったw

今まで「あさくさでら」という読み方だと思ってました。

浅草といえば下町。

田舎ってイメージでしたが大都会でしたw

雷門も大通りに突然現れます。えっ、こんなところにあるのって思いました。

雷門の反対側を見てみるとスカイツリーがいい感じで見えます。

雷門をくぐると本堂までお土産屋が並んでます。

テレビでよく見るので一度行ってみたかった場所です。

物凄く人が多くて身動き取れなかったです。

ほとんど外人。中国人が大量って感じ。

東京土産買うなら浅草寺が良いかなぁ。

食べ物から変なお土産までなんでも売ってます。

しかも、直線上だけではなく、途中の分かれ道を曲がってもお土産屋があります。

最強のお土産購入スポットw

お土産街の先にはもう一つ門がありました。宝蔵門という門で、2階部分に文化財等が保管されているそうです。

巨大なので写真に写しきれなかったです。

ちなみに、浅草寺の建物は基本的に戦争と地震で消失しています。

今あるのは戦後に鉄筋コンクリートで再建されたレプリカとのこと。

立派な五重塔もあります。

本堂。

凄く大きくて綺麗でした。

不謹慎かもしれないけど、メッチャ儲かってるんだろうなって感じました。

 

浅草寺は凄く広くてお土産屋さんもたくさん。人が多いのが最大の欠点ですが、東京観光するならぜひ訪れるべき場所。少なくともアキバよりは楽しいですw

スポンサーリンク
 

Youtube動画投稿やってます!


静止画だけではお伝え出来ないこともある!そう思ってYoutube動画投稿を始めました!

自作PCや3Dプリンタ、木工、電子工作などDIY・ものづくり系に特化したのYoutubeチャンネルです。

マニアックなものづくりをたくさんしていくので、興味ある方はぜひ「チャンネル登録」をお願いします!


関連コンテンツ

8 件のコメント

  • 昔は秋葉原でないと買えないものがいっぱいあったように思います。今はネットで買えるようになりましたからね、私は台東区に住んでいたので子供の頃秋葉原、上野はちょくちょく行ってました。今のようなオタクの町ではなく、マニアの町でしたね。今はずいぶん変わっているのでしょう。

  • 自分は秋葉原そこまで遠くはないですが、最近は通販のが安いので、各所通販で品切れの場合とかレア物狙い以外は秋葉原に買いに行かなくなりました。
    セールのWEBチラシもチェックしてますが、交通費も加味すると大して安くないですしね。

  • 確かに20年遅かった。群馬出身出戻り群馬県民です。
    次回は神保原に車止めて休日おでかけパスで2,670円お勧めです。
    アーバンでおk。新幹線は無駄。

  • 最後に行ったのがたぶん15年前。すでに微妙でした。あんまり安くなくて、なんだあ、と思いました。ちなみに青春18きっぷで静岡から行きましたよ。

  • コメントをどうぞ(NGワードが含まれていると自動削除されます)