【マイニングは儲からない】僕がモナコイン採掘を辞めた理由!利益なんて出せないよw

ブログでモナーコイン関連の記事を定期的にUPしていますが、実は僕はもう仮想通貨(モナーコイン)のマイニングをやっていません。

一時期はマイニングに熱中してましたが、実際にやってみると様々な不都合が生じてくるんですよね。予想以上に儲からないとか・・・

これからマイニングを始めようかなぁと思っている人の参考になるかなぁと思って、僕がモナーコインマイニング(採掘)をやめてしまった理由を記事にしてみたいと思います。

ちなみに、自作PCマニアとしてマイニングはロマンだと思うので、小規模ですがモナーコインマイニングの再開も進めていますよw

1.マイニング儲からない

最大の理由が「儲からない」です。どう考えてもマイニングで儲けるのは無理があります。

初期投資が大きすぎるのが原因です。

例えば、GTX1060×4台を使ったマイニングPCを作れば

  • GTX1060 4台 → 12万円
  • マザボ → 1万円
  • 1000W電源 → 2万円
  • ケース → 0.5万円
  • HDD → 0.5万円
  • OS → 1万円

ざっと17万円くらいかかります。もちろん、余っているパーツや中古品を使えばコストを抑えられますが、最も高額なグラボ代はどうやっても下げられません。

この構成でモナーコインを採掘しても1日あたりに入手できるモナ-コインは数百円です。仮に500円だとすれば、月間1.5万円の売上にしかなりません。

電気代もかかるので、利益は1万円を切るかもしれない。初期投資を回収するだけで1年以上もかかってしまいます。

ビジネスで儲ける原則の1つに「初期投資が低い、初期投資が必要ない」があります。マイニングはどう考えても、儲からないビジネスです。

モナーコイン採掘で儲けを出そうというのは無理があります。

2.電気代が高すぎる

マイニングは電気代が物凄くかかります。例えば、GTX1060×4台のマイニングPCの消費電力が800Wだとします。

電気代を計算するサイトにこの条件を入力してみると、月間1.5万円もかかることがわかります。この計算は少し高めで見積もってるので実際にはもう少し電気代は安いですが、1万円を超えるのは確実でしょう。

僕がマイニングしていた時は、GTX1080×2台・GTX1050Ti×1台の構成で電気代が3万円近くなりました(普段の生活に使っている電気代も含む、独り暮らし)。

マイニングは初期投資だけではなく維持費・固定費も高いんですよね。特に日本のような電気代がバカ高い国では、マイニングで儲けるのは厳しいです。

3.ブレーカーが落ちる

マイニングPCの構成を豪華にすれば豪華にするほど消費電力が大きくなります。

僕が住むアパートは合計20A契約なので、マイニングPCの電力が高すぎて頻繁にブレーカーが落ちるようになりました。マイニングPCを稼働させていると、ドライヤーや食洗器・乾燥機付洗濯機・電磁調理器・炊飯器など消費電力の多い機器を同時に使用できません。

それらの機器を使う場合はマイニングPCを一時的に停止していたほどです。マイニングは24時間回さないとダメなのに、実駆動時間がかなり少なくなってしまいました。

もちろん、契約容量を30~40Aくらいにすればいいのかもしれませんが、マイニングのために契約容量をあげるのも馬鹿らしくてしませんでした。契約容量をUPさせると基本料金が高くなります。1年間は変更できないという制限もあります。

マイニングPCを停止しわすれてブレーカーが何回も落ちるし、そもそもマイニングPCをいちいち停止するのは面倒くさすぎでした。

4.火災リスク

マイニングは火災リスクがあります。

グラボや電源を最大負荷状態で24時間連続駆動させます。家庭用のPCパーツはそういった高負荷の連続駆動は想定されていません。

負荷の少ない「自宅サーバー」ですら火災事例がある程なので、超高負荷なマイニングPCはもっとヤバいです。

実際にかなりの高温になるので、香ばしい匂いすらすることがあります。

自作PCは金属ケースで囲われているので比較的安全ですが、マイニングPCはマイニングリグなどを利用しているためむき出しです。木材でマイニングリグを作っている人もいますし、マイニングPC付近に燃えやすいものがあったら引火するかもしれません。

発生頻度は低いですが、やはり火災リスクがあることだけは忘れはいけません。僕は長時間外出するときはマイニングPCの電源をOFFにしてました。

アパートを燃やしたら人生終了です。

5.騒音と発熱

マイニングPCはうるさいです。グラボのファンが最強モードで回っているので爆音。

ワンルームだと深夜回しながら寝ることは無理ですし、2部屋あっても扉で遮ったくらいでは完全に無音にならず気になります。トイレや脱衣所などに設置する人もいますが、湿度が高い場所に電化製品を置くのは火災リスクがあがるのでやめたほうが良い。

あと、熱の問題もあります。

これからの時期はあまり気にする必要はありませんが、僕がマイニングしていた時期は夏です。廃熱だけで部屋が蒸し風呂状態。エアコンを24時間付けていたため、電気代が物凄く上がりました。

トイレなんかに設置したら熱がこもってマイニングPCが壊れますよ

6.仮想通貨を取引所で買って運用した方が儲かる

将来モナーコインの価値が上がることを期待してマイニングしている人も多いと思いますが、正直言ってマイニングするより仮想通貨取引所でモナーコインを買ったほうが儲かります。

参考記事

20万円のマイニングPCを買うより、20万円分のモナーコインを買ったほうが明らかに効率が良いです。モナーコインを直接買えば初期投資不要です。

実は僕がマイニングを辞めた理由がこれです。マイニングをやめて「仮想通貨取引所 Zaif」でモナーコインやネム、ビットコインのトレードをしてました。

そっちのが明らかに利益をあげられます。

もちろん、下落リスクで損する可能性もありますが、マイニングは初期投資があるので最初から大幅マイナス。仮想通貨トレードしたほうが100倍マシです。

マイニングは男のロマン

仮想通貨マイニングで儲けようというのは無理があります。最終的には利益が出るかもしれませんが、初期投資や電気代が高いのでなかなか厳しいです。Zaifで仮想通貨トレードしたほうが儲かります。

なので、マイニングで儲けようという考えは捨てたほうが良いです。

マイニングは「男のロマン」です。自己満足です。自作PCマニアとしてはマイニングくらいはしたい!

ということで、今度は利益を気にせず小規模でマイニングを再開したいと思います。赤字が出ない程度に無理のない範囲でマイニングを長く続けれればなぁと思ってます。

ちなみに、昨日の記事で書いたように新マイニングPCも組み立てたよ!

参考記事