Amazonで買える低価格な「マイニングリグ・フレーム」まとめ

【モナコイン】マイニング用自作PCのオススメパーツ構成と選び方という記事を書くために、アマゾンを探索していたらマイニング用PCケース「マイニングリグ」が安価に売られているのを発見。

僕がマイニングし始めたころは、超高級品以外売られていなくてマイニングリグを自作しなければいけませんでした。でも、今なら比較的安価に購入できるようになったみたいです。

参考記事

試しに購入してみようかなぁと思ったので、良さげなマイニングリグをまとめてみました。マイニングPC自作の参考にどうぞ。

2017/12/10 追記

仮想通貨の急激な価格上昇によりマイニングリグの在庫が非常に品薄になっています。ほとんどの商品が在庫切れです。

もし、マイニングリグの在庫がなくてお困りの方は以下の製品をご検討ください。

作りの良い高級品なので若干お値段は高いですが、デザインもカッコいいので悪くない選択肢だと思います。

見た目も重要ですからねw

1.大型で冷却性能に期待できるマイニングリグ(最大8台)

DIY マイニングリグ ケース フレーム デジタル通貨鉱業用 プロファイル ケース 棚 GPU 6枚 8枚 冷延 高速放熱 高品質 軽量 メタル オープンエアーフレーム マイニング用 キット PCケース パソコンケース PCリグ GPUフレーム フレームリグ マイニングPC vivostec mining-case-a (GPU6枚用ケース)

いろいろ調べた中で一番良さそうなのがこれです。シンプルな構造なので9000円程度と非常に安価なのが魅力。

下の鉄板部分にマザーボードと電源、ストレージを固定し、支柱部分にグラフィックボードを固定します。

横幅が66.6cmもあってかなり大型なのが欠点ですが、その分グラボとグラボの隙間を多くとることができます。

モナーコインでよく利用されるGTX1080は発熱が強烈です。できるだけ隙間をあけてあげないと安定して動作しませんし、壊れるリスクも上がります。こういった大型フレームを使ったほうが安心です。

ちなみに、8GPUタイプと6GPUタイプがありますが、取付穴の位置が違うだけなのでお好みで選びましょう。

 

80cmファンの取付穴もあります。熱がこもる様であればファンを付けて冷却も可能なので安心です。

2.アルミ製で作りの良いマイニングリグ(最大6台)

1つ目に紹介したマイニングリグより一回り小型なのがコレ。コンパクトに仕上げたいならこちらの方がオススメです。

最大でグラボを6台設置できます。

少し値段が高いのが欠点ですが、アルミ製で作りはよさそうです。

最大の特徴は複数台を縦方向に連結できるところ。大規模マイニングもできますよw

(1回で複数台を購入すると連結パーツが付属します。1台買っても連結パーツが付属しないので注意)

3.シンプルで安価な木製マイニングリグ(最大8台)

木製のマイニングリグもあります。僕が見つけたマイニングリグの中では最も安価でした。

非常にシンプルで小型ながら最大でGPU8台を設置できます。木製なので改造もしやすいのもメリットです。

欠点は難燃性が低いこと。乾燥していない木材は凄く燃えにくいですが金属製より火災リスクが高くなります。

4.シンプルで安価なアルミ製マイニングリグ(最大6台)

木製マイニングリグと似た形状のアルミ製マイニングリグ。木製が怖いよって方はこちらがオススメ。

シンプル/小型で低価格なのが魅力的ですが、グラボの固定などはある程度の工夫が必要そうです。

これを改造のベースにすると面白そうかなぁと思います。

5.安さ重視ならスチールラック改造

不二貿易 メタルTVラック 2段 幅60×奥行35×高さ51cm ポール径19mm キャスター付き クロムメッキ 91783

市販の小型スチールラックをマイニングリグ代わりにするのも良いと思います。

グラボの固定に工夫が必要ですが、結束バンドを使えば簡単に固定できます。マザーボードはベニヤ板に乗せればOK。

見た目がカッコ悪いのが欠点ですが、低コストで仕上げるならこういったものを利用するのも一つの手です。