【心身症】ストレスにより僕の体に起きた「身体的異常・症状」7個

どうもこんにちは。4月に会社を辞めた「ヒキニート」のヨシダです。

参考記事

前々から何回も書いてますが、僕は海外出張などによる過度のストレスにより、適応障害(鬱病の軽いヤツ)を発病し苦しみました。

ストレスによる症状は精神面だけではありませんでした。何もできない・眠れない・寝すぎる・凶暴になる・謎の恐怖など精神異常以外に、肉体的な異常もたくさん発生しました(いわゆる心身症)。

精神面よりも体の異常の方が辛かったくらいです。

そこで、今回はストレスにより発生した僕の体の異常についてお話ししたいと思います。

1.胃の痛み

定番ですが、胃痛に悩まされました。

多少の胃の違和感くらいであれば我慢できるんですが、ストレスが最強に達したとき(海外出張直前)にはうずくまる程の胃痛が発生しました。

立っていられないほどの胃の痛みで死んでしまうんじゃないかと思うほど強烈な痛みでした。

薬を飲んだり、水を飲んだすれ大分収まったのですが、正直言って仕事どころじゃなくトイレで痛みが治まるまで引きこもってましたw

胃腸薬はいろいろ飲みましたが、やっぱりガスター10が最強です。ただ、値段が超絶高いので病院に行って薬をもらったほうが良いかもしれません(胃カメラ飲まされるリスクあり)

2.下痢

ストレスは腸に不具合を発生させるみたいです。

胃の痛みの他に下痢にも悩まされました。ほぼ水の様な下痢が毎日のように続きました。1日5回以上、トイレ(大)に行っていたので、周りの人からすればトイレ行きすぎだろって思われていたと思います。

ただ、ストレスが直接的原因では無いかもしれません。ストレスにより暴飲暴食しており、それが下痢の原因につながっていたのかも。

下痢止めを飲み続けるわけにはいかないので「ビオフェルミン」を毎日飲んでました。腸内環境を整えてくれるらしいので、意外に効果があった気がします。

3.血便

ストレスが最高潮に達すると血便も出ました。

トイレで便器が赤くなったりトイレットペーパーが血まみれになるとビビります。さすがに病院に行って大腸内視鏡検査や痔の検査を受けたんですが原因不明(検査費用に3万円もかかったよ)。

様子を見ましょうと言われて終了しました。

血便は見るとビックリするけど痛いわけではないので気にしなければ問題ないです。

4.のどの違和感

「のどの違和感」もありました。「唾が飲みにくい」「のどが詰まっている様な感覚がある」そんなような症状が一日中続きました。

長期間続いたので、僕の身体に起きた異常の中で最もつらい症状だったかもしれません。他の症状は一時的なものですが、これは24時間続くのでキツイです。

ストレス原因の症状としては凄く良くあるものらしく、精神的治療以外特に治療法はないみたいです。

参考記事

のどにシップを貼ってみたり、氷をなめ続けたり、のど飴をなめたりしてごまかしてましたが、気になって気になって何にも集中できなかったです。

5.息苦しい

のどの違和感と同様につらかったのが息苦しさです。窒息しそうな感覚に襲われていました。

常にではなく、たまーに起きた症状です。

息苦しいので呼吸を意識してしまって、何にも集中できないのが辛かったです。最終的に過呼吸状態になり、さらに息苦しくなるという悪循環に陥りました。

6.意識しないと呼吸が止まる

息苦しいに近い症状ですが、意識しないと呼吸が止まってしまうという症状にも苦しめられました。

意識的に呼吸をしないと呼吸が止まってしまうので死んでしまうんじゃないかと思って怖くて眠れなくなりました。

しかも、睡眠中にも呼吸が止まるらしく、苦しくて目覚めることも多々ありました(睡眠時無呼吸症候群かもしないけど)

自律神経がおかしくなると、こういった症状が起きるらしいです(自律神経失調症)。

7.急激な体重増加

ストレスにより過食症に陥ったため体重が急激に上昇しました。

食べることでしかストレスを発散できない状況になってしまい、夕食に「吉野家→マクドナルド→コンビニ弁当」をはしごするような無茶苦茶な生活をしていました。

食欲を全く制御できませんでした。

当然ですがその結果、急激な体重増加が起きました。

健康診断の血液検査はボロボロです。

ストレスは体にいいことなんて何もない

極度のストレスにより、僕の体には様々な症状が起きたわけですが、会社を辞めて半年以上経過した現在では、ほぼすべての症状がなくなってます。

胃も痛くないし、のどの違和感もないです。下痢も治ったし、謎の血便も滅多に起きなくなりました。

あまりにもいろいろな症状が出まくったので、重大な病気にでもなっているんじゃないかと凄く心配でしたが、検査しても原因不明。

全部ストレスが原因だったんだなぁと今では思います。

ストレスから逃れる方法は逃げるしかない

ただ、ストレスをなくす方法なんて限られてます。

ストレス発散法を紹介する人もいますが、そんなの軽度なストレスにしか意味ありません。極度のストレス状況ではストレス発散ですらストレスになります。

ストレスから逃れる方法は一つしかありません。その状況から逃げるしかない。会社が原因なら退職、学校が原因なら退学、嫁が原因なら離婚・別居。

本気で無理ならさっさと逃げたほうが良いですが、実際に行動に移すのは相当勇気がいりますよね。僕も会社を辞める決意をするのに2年間もかかったので・・・