【ダイソー100円イヤホン】イコライザ調整で超高音質?1万円クラス?音質を確認してみたよ

ダイソーの税込216円(税抜200円)イヤホンをイコライザーで音質調整することで、3万円クラスのイヤホンに変身するという噂を以前検証しました。

結論としては、イコライザーを使うことで大幅に音質が改善され、十分実用的な音質に改善されることがわかりました。さすがに3万円クラスは言い過ぎだけど、音質調整していない国産1000円イヤホンよりは音が良く驚きでした。

参考記事

ダイソーには200円イヤホン以外に税込108円(税抜100円)イヤホンも売っています。100円イヤホンでもイコライザーを使えば200円イヤホン同様に音質が良くなるんじゃないの?

そう疑問に思ったので100円イヤホンの音質もチェックしてみたのでご紹介します。

ダイソーの100円イヤホン3機種を用意

ダイソーの代表的な100円イヤホンを3機種買ってきました。

ごくごく一般的な形状をしたカナル式イヤホン。

持ち運びに便利な巻取り式カナルイヤホン。

耳掛け式のヘッドホンの3つです。

イヤホンやヘッドホンがたった100円で買えるなんて驚きですよね。さすがダイソーw

一般的な形状をしたカナル式イヤホン

まずは一般的な形状をしたカナル式イヤホンの音質をチェックしたいと思います。

おそらく最も購入者が多い製品ではないでしょうか?

形状は普通のカナル式イヤホンでつけ心地も悪くありません。

イコライザなし

まず、イコライザなしで音楽を聞いてみました。再生機器はスマートフォンで、Amazonミュージックアプリで音楽を再生しました。

結果としては、イコライザなしでも想像よりは高音質でした。僕が昔買ったダイソーの100円イヤホンより明らかに音質が改善されており、ギリギリ使えなくはないかなぁといった感じ。

ラジオならいけるけど、音楽はキツイかな。

もちろん、スカスカで靄がかかった音質なので、国産1000円イヤホンより音は悪いです。メインのイヤホンとして常用はしたくはありません。

イコライザあり

200円イヤホン同様にスマホに無料のイコライザーアプリをインストールして音質を変化させました。イコライザーアプリはアプリストアで「イコライザー」と検索すれば大量に出てくるので好きなのをインストールすればOKです。

イコライザーの調整は音楽を聞きながら微調整して、写真のような設定が最も高音質に感じました。

結果としては、200円イヤホン同様に大幅に音質が改善されました。スカスカで靄がかかった音も改善されて、重低音もそれなりに鳴るようになりました。

ただし、200円イヤホンほど改善幅は大きくないですね。どんなに調整しても高音部の濁った様な音質は完全には改善されませんでした。

音質を言葉で表すのは凄く難しいですが、イコライザ未使用の国産1000円イヤホン程度と思っていただければ良いです。決して高音質ではないけど十分実用はできます。

思っていたよりも音が改善されて驚いてます

巻取り式カナルイヤホン

次は巻取り式カナルイヤホンをチェックしました。巻取り式は線が絡まらないから持ち運びに便利でいいですよね!

この巻取り式イヤホンは音質以前の問題があります。つけ心地が最悪です。

耳の形状は人それぞれなので僕だけかもしれませんが、でっぷりと太った様な形状をしているため耳の穴に収まり切りませんでした。

イコライザなし

イコライザなしの音質は最悪です。

「一般的な形状をしたカナル式イヤホン」より明らかに音質が悪く、物凄く曇ったような音。

あまり音質にコダワリがない僕でも、これは流石に使えない。実用性はありません。

イコライザあり

同様にイコライザで音質を調整すれば大分マシになります。曇った音質が大分改善されました。

でも、イコライザを使用しても重低音が足りず、高音も濁っています。

音楽を聞くのはキツイかな?といった印象です。

「一般的な形状をしたカナル式イヤホン」のが圧倒的に音がいいので、巻取り式カナルイヤホンは買わない方が良いと思います。

耳掛け式ヘッドホン

最後が耳掛け式ヘッドホンです。最近はあまり見かけませんが、昔はこの形状のヘッドホンを使っている人多かったですよね。

小さいのでつけ心地は悪いです。メガネの柄の部分にも干渉してしまいました。

巻取り式カナルイヤホン同様に音質以前の問題ですね。

イコライザなし

音質は「一般的な形状をしたカナル式イヤホン」に近いです。高音が強調された音質で、低音が全然鳴りません。

全体的に曇った音質ですが、巻取り式カナルイヤホンほどはひどくないのでギリギリ実用に耐えるかな。

欠点は音が小さいこと。耳に密着しないので、スマホの音量をMAXにしても音が小さかったです。

イコライザあり

あまり音質は改善されませんでした。

もちろん、曇ったような音質は大分改善されますが、耳に密着していないため重低音が不足します。貧素な音質で「巻取り式カナルイヤホン」より音が悪かったです。

そもそも、イコライザを使うと更に音が小さく聞こえるので、音量MAXでも音が小さすぎて実用的ではないですね。

200円イヤホンの方が音質は良い

200円イヤホン同様に100円イヤホンもイコライザを使うことで音質が大幅に改善されるのか検証してみましたが、やはり値段が2倍する200円イヤホンの方がイコライザを使ったときの音質は上ですね。

といっても、そこまで大差ないかな。100円イヤホンは高音が若干曇って聞こえますが比較すればわかる程度と言った感じ(200円イヤホンの方がよりクリアな音質です)。

100円のイヤホンを買うなら一番スタンダードなカナルイヤホンが一番いいです。イコライザなしでもギリギリ実用的な音質はあるし、イコライザありなら国産1000円クラスの音質にはなります。

逆に巻取り式カナルイヤホンやヘッドホンタイプは買ってはダメですね。音質も悪いですし、つけ心地が最悪で実用性は低いです。

ダイソーイヤホンは遊ぶには良いけどオススメはしない

どちらにしてもダイソーの100円イヤホン・200円イヤホンはおすすめできません。イコライザを使えば音質が改善されますが、イコライザを使えない機器もたくさんあるので不便です。

ダイソーのイヤホンはイコライザで少しいじるだけで大幅に音質が改善されるので、音をいじって遊ぶ分には面白いです。

でも常用するイヤホンは、イコライザなしでもマトモな音が出る製品を買った方が絶対にいいです。

中華製のBluetoothイヤホンを買った方が幸せだよ

毎回オススメしてますが、個人的には中華製のBluetoothイヤホンがオススメです。SoundPEATS Q12は3000円以下の超安いワイヤレスイヤホンですが、イコライザなしで十分高音質です。

重低音控えめでクリアな音質が特徴。長時間聞いていても疲れにくいです。

なにより、線がないのは超便利です。ウォーキングやランニングしていても線がじゃまにならないのは良いですよ~