超高速SDカードリーダーなら「キングストン」がオススメ!USB3.0/UHS-II対応で超速いよ!

ちょっとした小ネタです。

SDカードリーダーを買い替えました!今まではWIFI SDカード「eyefi」に付属していたUSB2.0のSDカードリーダーを使っていたんですが、大量の写真データをパソコンにコピーすると速度が遅いんですよね。

なので、Amazonで評判の良かったキングストンのUSB3.0接続・UHS-2に対応したSDカードリーダー「FCR-MLG4 MobileLite G4」を買ってみました。

簡単に紹介します。

高性能・コンパクト・低価格なSDカードリーダー

いろいろなメーカーから様々なカードリーダーが売られてますが、僕がキングストン「FCR-MLG4 MobileLite G4」を買った理由は3つです。

  • 性能(USB3.0対応、UHS-2対応)
  • コンパクトさ(SDカードのみ対応)
  • 価格(1000円ちょっと)

最近、野鳥撮影にはまっていて大量のRAWデータをパソコンに転送する必要があります。

できるだけ読み書きスピードの速いSDカードリーダーが必要でした。キングストンのリーダーならUHS-2に対応しており、Amazonレビューによれば200MB/s超えの素晴らしい性能を持っているらしいです。

SDカードのみ対応でコンパクトなのが魅力

一般的に売られているカードリーダーは主要なSDカード以外にメモリースティックやコンパクトフラッシュなど複数のカード規格に対応しているものが多いです。

でも、キングストンのカードリーダーはSDカードとmicroSDカードのみ対応です。対応するカード規格が少ないことで非常にコンパクトな作りになっているのが魅力です。

実際問題としても、SDカードが読めれば十分でしょ。メモリースティックとかCFカードなんて何年も使った記憶ないです。

SDカードとmicroSDカードスロットはこんな配置です。

ストラップホールもあります。

今まで使っていたeyefiと比較。ひと回り小さくなってます。

USB端子直付けなので場所取らないのもいい。上部からカードを抜き差しできるので凄く使いやすいです。

ちなみに、写真に写っているUSBハブはdodocoolさんの製品。卓上で使うのに便利なので、これもオススメだよ。

驚くほど読み書きが速くなったよ!

ベンチマークを取ってみました。と言っても、僕の家に高速なSDカードがないので最大スピードは計測できないです。今まで使っていたeyefi付属リーダーとの比較になります。

まず、今まで使っていたeyefi付属のUSB2.0接続リーダー。メチャクチャ遅いなぁと思っていたんですが、今回改めてベンチマーク取ってみると悲惨な数値。

リードが1.4MB/sしか出ていないので、写真一枚を転送するのにも数秒かかるほど遅いです。

異常なくらい遅いので、もしかしたら壊れてるのかもしれませんね。

で、今回買ったキングストンのリーダー。

検証に使用したSDカードの最大読み込み速度が45MB/sなので、フルスピードがちゃんと出てますね。さすが、USB3.0接続の速いSDカードリーダーです。

こんなに違うのか!と思いましたw

UHS-2対応なので、もっと高速なSDカードを使えば200MB/s以上の読み書きスピードがでるそうです。スピードに不満はないですね。

ただ、かなり発熱します。問題ないと思いますが、連続で読み書きすると触れないくらい熱くなります。

SDカードリーダー変えるだけで凄く快適になったよ

1000円ちょっとで購入できるキングストンのSDカードリーダーに変えただけで凄く快適になりました。

大量に撮影した写真や動画をPCに読み込むのに何十分もかかっていたんですが、キングストンのSDカードリーダーならあっという間に終了!

もっと早く買っておけばよかったと後悔しているほど。凄くおすすめ!

ただ、リーダーだけいくら早くても限界があるのでUHS-II対応の超高速SDカードが欲しいです。今使っている激遅SDカードでは、カメラで連射すると直ぐにバッファーがいっぱいになってしまってシャッターが切れなくなります。

クソ高いけどUHS-II対応SDカード購入するかな・・・というのが今の悩み。