【餃子の王将】10月の期間限定メニュー「よだれ鶏」は美味しくない

僕は「餃子の王将」があまりにも好きすぎて週2~3の頻度で通っているんですが、いつも注文するメニューは一緒。

炒飯、餃子、から揚げ、油淋鶏、春巻き以外はほぼ注文しません(基本は定食・セットです)。

でも、さすがに同じメニューばかり食べすぎて飽きてきました。たまには違うメニューにもチャレンジしようと思って調べてみると、餃子の王将では毎月1か月間限定の「期間限定メニュー」が存在するらしい。

ブログのネタにもちょうどいいので、王将の「期間限定メニュー」を毎月食べていくことにしました。

2017年10月は「よだれ鶏」

今月の期間限定メニューは「よだれ鶏」です。蒸し鶏に「香味ラー油と山椒の辛さの中にうまみある特製ダレ」がたっぷりかけられた一品。

僕は鶏肉が大好きなので、ちょっと興味あり。

餃子の王将さんは国産材料にこだわっているので、国産若鳥を使用してますよ~

なぜか餃子が6個付き

セットは3種類ありますが、僕は麻婆豆腐が嫌いなので餃子3個付きのAセット(ご飯大盛)を注文。

なぜか餃子が1人前の6個付いてきましたが、セットの餃子が3個ではなく6個付いてくるというのは結構あるあるだったりします。

3~4回は間違えられていますよw

個人的には王将の餃子はジューシーさが無いのであまり好きじゃない。3個で十分なんだけどね。

ジャストサイズの豚キムチも頼みました。

独特な味で結構辛い

よだれ鶏。

結構ボリュームがありますね。

メニューの写真と違って実物のタレがドス黒くて、正直あまりおいしそうな見た目ではありませんw

なんだこれって思いました。。。

早速、付け合わせのもやしと一緒に鶏肉を食べてみました。

ポン酢の様なさっぱりとした味付けを期待していたのですが全く違ってました。香辛料がめちゃくちゃ効いていて結構辛い。子供や辛いのが苦手な人には食べられないかも。

味は表現しずらいんですが、食べるラー油っぽい味?かな。

鶏肉は胸肉で冷やされていて冷たい。

皮付きなんですが、ぬるぬるネチャネチャした触感。柔らかいこんにゃくみたい。

キモチ悪くて、皮を剥がして食べました。

正直言ってあまりおいしくないです。強烈な香辛料の味ばかりがして、ご飯が進むような味でもない。日本人が好きそうな味じゃないと思う。

豚キムチを頼んでよかったよ~超うまいw

 

先月の鶏肉とナスのみそ炒めは凄くおいしかったんですが、今月の「よだれ鶏」は外れメニューでした。不味いとまでは言いませんが、王将にはもっとおいしいメニューがたくさんある中で「よだれ鶏」を注文するのは微妙。

おすすめできません。