【木造アパート騒音トラブル】2階住民を追い出すことに成功したよ

どうも、こんにちは。2階住民の騒音により精神崩壊気味だったヨシダです。

朗報です!

遂に、2階住民をアパートから追い出すことに成功しました!本日、引っ越し作業中ですよ~本当にうれしくてうれしくて泣いちゃいそうです。

いやぁ本当に長くて辛い戦いだった。約一年、どっちが先に引っ越すかの勝負でしたが、僕の我慢が限界に達する前に、相手が引っ越してくれて本当によかった。

あまりにも、子供が走り回るから時計が落下したことすらあります。本当に信じられないくらい非常識なヤツでした。

この記事では、僕がどうやって騒音を出しまくる迷惑住民を追い出すことに成功したのか?同じように非常識なヤツに悩まされている人の参考になるかもしれないのでまとめます。

これまでの経緯は以下の記事参照。

参考記事

参考記事

参考記事

不動産屋に何回もクレームを入れる

一番初めにやるべきことは、不動産屋にクレームを入れることでしょう。不動産屋もこういったアパートの騒音トラブルになれているので、電話すれば適切に対応してくれるはずです。

電話する前にどういった騒音に困っているのかメモしておく

でも、いきなり不動産屋に電話してはダメです。

自分がどんな騒音に悩んでいるのかメモしておきましょう。そうしないと、言い忘れる可能性があります。

例えば、

  • 子供が走り回ってうるさい
  • 子供が叫ぶ声がうるさい
  • スピーカーの重低音が響く
  • 深夜に洗濯機をする

とか。

頻度や時間帯もメモしておくとスムーズに話が進みます。

1回では解決しないと思ったほうが良い

僕の場合は、1回のクレームでは全然解決になりませんでした。

2階住民に静かにするように手紙を出すということでしたが、正直なところ本当に手紙で注意してくれたのかあやあしいです。

僕のクレームを聞き流しただけといった感じかなぁと今では思っています。

なので、不動産屋が対応してくれるまで何回も電話したほうが良いです。あまりにも対応してくれない様であれば少し強めの言葉で言わないと駄目かもしれません。

不動産屋になめられたらお終いです。

複数回クレームを入れたら少し静かになりました

複数回、不動産屋に文句を付けたら、最終的には少し静かになりました。

  • 友達の子供預かる行為がなくなった
  • 子連れの友達を家に呼ばなくなった
  • 子供が走ると注意するようになった

でも、もともとの騒音レベルが異常だったため、これくらいでは全然静かではありません。一日中、床がドスドスと言っている状態は解決されませんでした。

もう、不動産屋にクレームを入れるのはやめました。

あまり効果がないし、何回も文句を入れると、僕の方がクレーマーとして扱われかねないからです。

天井を叩きまくる

最終的には実力行使することにしました。

やり返すという手段です。

これは反則技で、訴えられるリスクもあるし、逆に僕の方が加害者側として判定されるリスクもあります。一般的には故意に天井を叩いている僕のが悪いですから。(音の大きさではなく、故意か故意ではないかのが重要みたい。意味不明な理論です)

でも、そんなこと知ったことではありません。

相手の騒音のが100000000倍はうるさいですからね。子供二人が好き勝手に部屋の中を暴れまくっているので、耳栓やノイズキャンセリングイヤホンをしていてもドスドス聞こえるほどですからw

万が一、不動産業者に天井を叩くのをやめるように言われたら、相手の騒音をやめさせる様に言い返すだけだし、最悪引っ越せばいい。

これは相当効果的でした

天井を叩きまくるという反則技は相当効果がありました。

頻繁に壁を叩くことはしませんでしたが、ノイズキャンセリングイヤホンや耳栓をしていても防げないほどの騒音を出しているときにのみ天井を叩いてました。あまりやりすぎるのもマズいので、子供が出す騒音がうるさい時かつ土日だけに限定もしてました。

天井を叩くと子供を静かにするように注意してくれるようになりました。

次第に効果がなくなりました

天井を叩き続けて何か月もたつと、次第に効果がなくなってきました。

むしろ、僕が天井を叩くことに対して、ものすごいデカイ声でウルセーと言い返してくるようになりました。

あまりにもうるさい時だけ天井を叩いていたので、気にせず叩き続けていましたが、最終的には天井を叩くと、床を思いっきりドンドンやり返されるようになりました。

子供が走り回っていたり、床の上でジャンプしていても一切注意することもなくなりました。

ウルセーと言いつつ叩きまくる

天井を叩くだけでは効果がなくなったので、物凄いデカい声で「ドスドスウルセー」と叫びながら、天井を叩くようにしました。

これも、もはや効果はなかったですが、土日/特にうるさい時/子供の騒音に限定して2か月以上続けました。

天井を叩くたびに2階住民はキレてましたが、静かにならない限り、気にせずにやり続けてました。

子供の騒音 VS 天井を叩くで我慢比べ

最終的には、子供の騒音 VS 天井を叩くので我慢比べ状態になりました。

もはや2階住民は子供の騒音について一切気にしなくなっていて好き勝手に生活していたし、僕もそれに対応してウルセーと叫んだり天井を叩いたりしてました。

(といっても、効果がほぼなくなっていたので、僕の方は週1回くらい天井を3回程度叩くくらいでしたけどね。基本的にはウルセーと叫ぶだけ)

このような状態が何か月も続いていたんですが、ついに2階住民が引っ越すことになったようです。結構アクティブな方(元ヤンだと思うよ)なので、僕がクレーム付けまくるため友人すら家に呼べない状況に陥っていたみたい。さすがに限界だったのでしょう。

正直言って死ぬほどうれしいですよ。

僕の方は、あまりにもうるさい騒音が一日中聞こえてくるから、精神的に崩壊しつつありました。うつ状態といってもいいような状況になっていて、そろそろ引っ越そうかと思っていたくらい。

我慢し続けて住み続けた甲斐がありました。

さっさと引っ越したほうが良い

僕は騒音トラブルが酷いアパートに根性で住み続けていましたが、騒音があまりにも酷いようなら、直ぐにでも引っ越したほうが絶対に幸せです。

僕は精神的に追い詰められて、うつ状態に陥りましたからねw。ブログの更新頻度が下がっていたのも、あまりにも酷い騒音により精神崩壊していたからです。

管理会社にクレーム付けたり、天井を叩いたり、直接クレームをつけても、騒音は収まることはないと思います。特に子供が出す音は、両親でも制御できないと思うので、根本的な解決は無理です。

そこに住み続けている限り解決はない。さっさと引っ越すのが正解だと思います。

(僕がやった天井ドンは一般論的にはやってはいけないことです)

子連れはボロ木造アパートに住むな!

子連れのお父さん・お母さんに言いたいことがあります。

小さな子供がいるのにボロボロの木造アパートに住むのはやめてください。住んでみればわかりますが、ボロアパートはほぼ遮音性がありません。子供が部屋の中を歩き回るだけで、ものすごくドスドス響きます。

群馬県なら、平屋建ての一軒家でも5万円/月~から借りられます。僕の住むボロアパートの家賃+1万円の価格です。たった1万円/月払うだけで、近所に迷惑をかけずに済みます。

だいたい、僕の住むアパートは3人までしか住めないはずなのに、なぜ4人で住んでいるんですか?

はっきり言って迷惑です。