【新自宅サーバーのパーツ構成】CPUクーラーと電源、ケースを新調するよ

涼しくなってきたので写真撮影に熱中、朝早くから公園に野鳥を探しに行っているヨシダです。だからブログ更新できてないんだけどねw

先日、ネタンクを公開する自宅サーバーがソフトウェア不具合でぶっ壊れました。あの後も、復旧を試みたんですがどうやってもブログが表示されず、OSを入れ直すことにしました。

関連記事:【自宅サーバーは高リスク】ブログ公開用のWEBサーバーがまた壊れるw

OSを入れ直すついでに、せっかくなのでハード側にも改良を加えることに。。。

静穏化を目指します!

ぶっ壊れた自宅サーバーがコレなんですが大きな問題を抱えています。

うるさいんです。

できるだけコンパクトなサーバーに仕上げたいと思って、無理のあるサイズのPCケースを使用したため負荷がかかるとファンの音がうるさいんです。

主原因は

  • CPUファン
    →一定回転だがカリカリという異音がする
  • 電源ファン
    →小型電源のためファンのサイズが小さく爆音

あと、電源が怖いんですよね。なんだか排気が焦げ臭いんですよね。TDP65Wまでに対して、TDP84WのCPUを搭載しているという無茶苦茶な状況でもあるので、信頼性の高い電源に交換したいと思ってます。

パーツは現行流用です

お金がないので主要パーツは現行品を流用します。ブログのネタ的にも徐々にアップグレードした方が面白いと思うので、少しずつアップグレードしていく感じで行こうかなぁと思ってます。

本当は「少しずつアップグレードする」手法はトラブルの元になるのでやめたほうが良いだろうけどね。

電源を交換するので既存ケースは使えません。コンパクトケースなので普通のATX電源はくっ付きません。

ケースからパーツを全部外します。

小型ケースなので作業性は劣悪ですねw

CPUクーラーも交換するので外します。クーラーに付属していた取り外し工具を捨ててしまったので、ペンチで無理やり外しました。

CPUクーラーは今年の5月に交換したばかりですが、結構ほこりが溜ってました。部屋の中で焼き肉をしたりした影響なのか、ほこりがべた付いていて掃除機で吸っただけでは取れそうにもない感じ。

変な異音もするので破棄ですね。

関連記事:【CPUクーラー静音化】風神スリムを自宅サーバーに取り付けたら大問題発生!

スペック

ちなみにスペックは

  • Core i7 4770
  • メモリ16GB
  • SSD 東芝製256GB
  • MINI ITXマザーボード

です。

WordPressって激重なので、これくらいのスペックがないと快適に動きません。特にCPUの性能は重要で、以前はHaswell世代のCeleronを使っていたのですが、遅すぎてお話になりませんでした。

もちろん、キャッシュプラグインを使えばCeleronでも快適に動きますが、僕はキャッシュしない派なのでCPUパワーでカバーします。

ケースはベニヤ板を使います

なんか良いケースないかなぁと思ってAmazonを捜索したものの、コンパクトで安価なケースが見つかりませんでした。

参考記事

そこで、新サーバーはベニヤ板サーバーにしてみようと思います。以前、マイニングPCでもベニヤ板を作ったことあるしね。。。

ベニヤ板サーバーはpixiv社の事例が有名ですよね。まぁ、それの真似って感じ?

参考記事

CPUクーラーはファンレスにしてみるよ

CPUクーラーはファンレスにチャレンジしてみようと思う。

Amazonでファンレスクーラーを探してみると激安品があったので、とりあえず発注してみました。全く冷えないかもしれないけど安いから人柱的な感じですね。

1つ心配なのがメモリーと干渉しないか?取り付けるマザーボードがMINI-ITXなので、メモリーがCPUソケットに近いんですよね。

使い物にならなかったら、簡易水冷のCPUクーラーを買ってみようかなぁと思ってます。

電源はメインPCと同じもの

電源はCorsair CX450M 80PLUS BRONZEを買おうと思ってます。

参考記事

これは以前ご紹介した僕のメインPCで使用している電源です。安くて音が静かなので気に入ってます。

とりあえず組み立てるよ

CPUクーラーと電源はすぐには届かないので、とりあえず手持ちのパーツで組み立てます。

パーツが届いたら、届いたパーツから交換していくという感じです。