バリカンでセルフカットは無理!散髪代をケチった結果、坊主になったよw

僕は散髪が嫌いです。

引っ越しを繰り返してきたことで、行きつけの散髪屋があるわけでもなく、近所にある2000円の床屋さんに行っているんだけど、どうやって髪型を指定すれば良いのかよくわかんないんだよね。

短くしてくれとお願いしても、なかなか短くならない。個人的に1cmくらいまで短くしてほしいんだけど、リカバリーができなくなるのを恐れてなのか短くするのを嫌うところが多い。

結局、中途半端な長さになってしまう。

だったら、もう、自分できってやる!と思って、セルフカットにチャレンジしてみました。

結果はご想像どおり、悲惨なことになっておりますw

バリカンは1000円以下で買える

セルフカットなので、必然的にバリカンでカットすることになります。ハサミで自分の髪を切るなんて絶対無理だからね。

バリカンって4000~5000円するのかなぁと思っていたら、安価なシェーバーでお馴染みの泉精機から1000円以下のバリカンが売られているのを発見!

しかも、評判も悪くない。

速攻で注文しました。

1000円のバリカンだから期待していなかったのですが、想像以上に作りが良かったです。

しかも、送料無料です。本当に利益出てるの?

アタッチメントは3つです。

1mm~70mmまで対応。一番左はスキ刈り用アタッチメントです。

本体中央にあるダイヤルを回すことで、カット長さを1mm単位で調整できます。

安いから交流式だと思っていたんですが充電式でした。充電しながらも使えます。

ちなみに防水なので洗えますよ。

これで1000円はスゲーよね。

セルフカットにチャレンジ

2~3ヶ月間も髪切ってないのでボッサボサ。寝起きなので寝癖もヤバイです。

しかも、頭の頂点あたりの髪の毛が薄くなってきたので、髪が長くなると禿げてるじゃんって感じになります。

写真のように失敗を恐れず、大胆にカットしていきました。

最初は少しビビって、長い方のアタッチメントでカットしていたんですが、全然切れないので短い方のアタッチメントに交換。

なんだか物足りなくて、長さを30mm→20mm→10mmと短くしていきました。

その結果・・・

10mmの坊主になりましたw

本当はサイドは刈り上げて、上部は長めにする予定でしたが、想像以上に難しかったです。前の方は鏡で見えるのでカットしやすいですが、後ろ側は見えないので手探り状態。

場所によって長さを変えるのは不可能です。

誰かにカットしてもらえば、それなりの髪型もできると思いますが、セルフカットでは坊主しか無理です。

坊主ですら難しい

結局、坊主になってしまったわけですが・・・

実は坊主ですら難しかったです。

写真を見てもらうとわかりますが、ガタガタです。

僕の頭蓋骨はゆがんでるので、それにそってカットすると波打つ感じになってしまいました。

床屋さんだと、ハサミを使って滑らかに仕上げてくれますが、セルフカットではそれも不可能です。

長さのばらつきも

髪の長さのバツキも大きいです。

バリカンって、髪の生えている向きに逆らって刈り上げないと切れないのですが、「つむじ」周辺は渦を巻いているため、カットが上手くいきません。

どうしても、長めになってしまいます。

自分一人でカットしてるので、剃り残している箇所が良くわかりません。

生え際も難しい

生え際も厳しいです。

特に耳の周りや首周りは、若干周りより長めな仕上がりです。

普通は、生え際を少し短めにカットすると思うのですが、セルフカットではそれもできないので、みっともない感じ。

セルフカットはやめた方がいい

結論:セルフカットはやめた方がいい

セルフカットでは、坊主以外の髪型は不可能です。坊主ですら、長さのバラツキや生え際が微妙に長くなるなど、綺麗にカットするのは困難です。

後片付けも面倒ですね。

新聞紙を敷くなどして対策しましたが、部屋中が髪の毛だらけになってしまいました。

これだったら、1000円カットのが1000倍マシです。

誰かに手伝ってもらえば十分使えるよ

勘違いしてほしくないのが、今回使ったバリカンがイマイチというわけではないということ。

泉精機のバリカンは、1000円とは思えないクオリティーで、切れ味も抜群です。コスパは相当高い。

セルフカットは無理だけど、子供の髪をカットするなど、他人の髪の毛をカットするのには十分使えると思います。

そもそも、自分の髪を自分で切るというのが無謀すぎたわけですw