雑記ブロガーの僕がTwitterでプレゼント企画する理由

自称「元祖プレゼント系雑記ブロガー」のヨシダです。

僕は結構昔からプレゼント企画(懸賞)をやってました。最近は面倒くさかったので中断してましたが、久しぶりにプレゼントを再開。

引っ越しを予定していることもあって、不用品を読者様にプレゼントしようと思ったわけです。

Twitterをベースにプレゼント企画をすると、すぐに胡散臭いヤツと思われます。詐欺が横行してますからね。なので、なぜ僕がプレゼント企画しているのか理由を書いておきます。

(実施中のプレゼント企画については以下記事をチェック)

参考記事

プレゼント企画するメリットは?

「お前からプレゼントしてもらう理由がない」「プレゼント詐欺するな」などの批判を受けることもありますが、当然僕にもメリットもあります。

僕は金持ちではないので、何のメリットも無いのにプレゼント企画なんてしませんから。

雑記ブロガーの僕がTwitterでプレゼント企画をするメリットは2つあると思います。

  • フォロワー集め
    (応募条件がフォロー&RT)
  • ブログ記事をRTしてくれる

フォロワー集め

これがメインですね。Twitterでプレゼント企画している人(詐欺がほとんどですが)のほとんどが同様の理由で実施していると思います。

↑のプレゼント企画では、1日で100人以上もフォロワーが増えました。

僕達ブロガーにとって、Twitterでの拡散力は重要です。検索エンジンに最適化し続けても、Google検索に嫌われてしまえばオワコンです。

なので、プレゼント企画に投資してフォロワーを一気に集めるんです。

ブログ記事をRTしてくれる

プレゼント企画をしている間だけですが、ブログ記事をRTしまくってくれます。その結果、ブログのアクセスアップに繋がります。

懸賞応募者は、僕のツイートをRTしまくった方が当選しやすくなると考えているようです。確かに、RTしまくってくれた方の名前は頭に残るので懸賞で有利になる可能性は高いと思います。

僕も、プレゼントだけを目的に応募してくれた人よりも、いろいろと僕に絡んでくれる人にプレゼントしたいなぁと思うしね。

なので、僕のツイートをRTしまくると、当選確率が上がるかもw

(僕のプレゼント企画は基本的にランダム抽選ですが、TLを確認してプレゼントばかり応募している人は当選から除外してます)

プレゼント企画のデメリット

プレゼント企画は良いことばかりではありません。

  • 商品調達コストが高い
  • 送料が高い
  • 結局、懸賞マニアしか集まらない
  • 管理が面倒

いろいろとデメリットはありますが、最大のイマイチポイントが「懸賞マニアしか集まらない」というところです。

プレゼント企画って、結局、懸賞メインのTwitterアカウントからしか応募されません。

特に時間が経過するほど、その傾向は強くなって、最終的にはほぼ100%が懸賞アカウントからの応募です。

プレゼント企画する側からすれば、「懸賞アカウント」からの応募ご遠慮いただきたい。数値上フォロワー数が増えるだけです。拡散力もUPしません。

なので、僕は懸賞ばかり応募しているアカウントは当選対象外にしています。そんな人にプレゼントしたいとも思いませんからね。

少しくらいは懸賞以外のこともツイートしろよって思う。それくらい努力してください。