僕がVALU取引をやめると決断した3つの理由

仮想株式VALUのお話です。

3週間前から本格的に仮想株式VALUを初めて、VALU中毒と言っていいほど熱中していました。

VALUはバブル状態だったので、人気VALUを買えば、ほぼ確実に儲かる状態が続いていたからです。

簡単に稼げました。

でも、僕はVALUの売買をやめる決断。

儲かっていたのに、なぜVALUをやめるのか?

その理由を書いてみますね。



スポンサーリンク

1.ギャンブル依存症になり、ブログ更新できなくなった

最大の理由がこれです。ギャンブル依存症になりました。

VALUは、株式やFXなどと比較にならないほど値動きが大きいです。簡単にストップ高になります。

運が良ければ、投入額のウン倍~ウン十倍まで値上がりします。

そんなの経験してしまったら、VALUに熱中してしまいますよ。一日中VALUばかり、やっている状態になりました。

その結果、ブログの更新ができなくなりました。

僕はブログで生活しているので、ブログの更新ができなくなったらお終いです。

VALUから抜け出せなくなる前にやめようとと思いました。

2.バブル崩壊が近い

VALUはバブル状態です。有名人のVALUを買えば、ほぼ間違いなく値上がる様な状況が続いていました。

でも、そんなのいつまでも続く訳ありません。

VALUは無価値です。そんなものに何万円もつぎ込むなんて異常な状態です。

近々、バブル崩壊するでしょう。

既に、その兆候が現れています。明らかに買いの勢いが衰えてきています。売り優勢です。

有名人のVALUでも、価格が上がってしまうと全く売れない状況ですし、知名度がない人のVALUは特に売れなくなってきています。

VALUは無価値なので、暴落が始まったら、価値が下がるのが早いでしょう。売れない可能性も大いにあります。

そうなる前に、VALUから撤退したいです。

3.本当に合法なのか?

そもそも論ですが、VALUって本当に合法なんでしょうか?

一応、運営会社は弁護士や関係省庁と十分協議した上で、サービスを始めているそうですが、確実にグレーゾーンのサービスであることは間違いないです。

だって、発行者は何の価値もないVALUを販売するだけで、お金が手に入るんですよ。

有名人なら、ファンや信者から金を巻き上げることで、数百万~数千万円のお金が何の努力もなしに手に入る。

おかしくないですか。

しかも、あたかも値上がるような言動を繰り返して、買わせようとしています。

例えば、

  • まだまだ上がると思いますよ
  • 安く売り出しました
  • 割安だと思います

など。

中には、VALUをやっていない人のことを馬鹿にするプロブロガーも存在します。

VALUは参加者が増え続けないと価値が上がっていきません。

VALU発行側だけではなく、VALU売り買い側もVALUを広めようと必死です。買ったVALUを高値で売りつけるために、新たなカモが必要です。

ネットワークビジネス(ねずみ講、マルチ商法)に近い感じになっています。

詐欺と言われても言い逃れできません。

VALUは法律の抜け穴を使った「有名人金儲けシステム」でしかありません。

僕は、これ以上、有名人に自分のお金をプレゼントしたくないので、VALU取引を近日中にやめたいと思います。

スポンサーリンク