【山岡家】期間限定メニュー”旨辛スタミナつけめん”を食べたよ

山岡家中毒者のヨシダです。

またまた、ラーメン山岡家の「期間限定メニュー」を食べてきたので簡単にレビューしますよ。

前回は、旨辛スタミナらーめんを食べましたが、今回はつけ麺「旨辛スタミナつけめん」の味をチェック!

つけ麺の方は税込900円なので、ラーメンより40円高いです。

【関連記事】旨辛スタミナらーめんのレビュー記事

参考記事

トッピングはラーメン版と全く同じ

トッピングはらーめんの方と全く一緒。

  • 厚切り豚バラチャーシュー
  • キムチ
  • キャベツ

です。

僕の定番トッピングである「ほうれん草」と、無料トッピング券で「タマゴ」を追加。

ほうれん草めっちゃオススメ。量が多くて、山岡家の濃いスープにベストマッチ。

スープ側は薬味のネギが入っているだけです。

山岡家つけ麺の特徴である酸味がない

早速食べてみる。

山岡家のつけ麺といえば、変な酸味(酢が入ってる)が特徴なんですが、この旨辛スタミナつけめんのスープには酸味がなかったです。

ほぼ、ラーメンのスープと同じ味かな?特製味噌の様な味で、辛味噌ほどは辛くない。

そんな味です。

麺とスープを別々に提供されるだけで、ラーメンもつけ麺も大差ない印象でした。

つけ麺にする必要性ある?

トッピングのキャベツと一緒に食べると、シャキシャキして美味しかったです。スープが濃いので、野菜が凄く合いますね。

ただ、つけ麺にする必要があるの?って気がします。

ラーメンもつけ麺も味はほぼ同しです。つけ麺の麺は、水で冷やしてあるので、スープにつけると冷めてしまいます。熱々派の僕としてはちょっと微妙かなと感じました。

ちなみに、麺は山岡家標準麺より少し細いタイプです。

結局のところ醤油ラーメンが一番旨い

最後に、旨辛スタミナらーめんとつけめんの両方を食べた感想を正直に書きますね。

こういうこと書くと怒られそうですが、やっぱり、山岡家の期間限定メニューはイマイチ美味しくないですね。

旨辛スタミナシリーズは、今まで食べてきた「クソ不味い限定メニュー」に比べれば、無難な味付けだと思います。残さず食べるのが難しいほどマズイことが多いのに、これは普通に食べられます。

でも、美味しいかと言うと、ぶっちゃけ微妙なんですよ。

スープが妙に甘辛くて好みじゃない。特製味噌に近い味ですが、僕は特製味噌が嫌い・・・

やっぱり、山岡家はスタンダードな醤油が一番うまいですね。

標準スープをベースにした限定メニューを希望

いつも思うんですが、なぜ山岡家さんの限定メニューは、スープの味を大きく変えてしまうの?

醤油ラーメンや味噌ラーメンベースに、トッピングを工夫するだけで良いと思うんですよ。

わざわざ、意味不明で癖がありすぎる限定スープを用意しなくてもいいよ。マズイから。

麺も限定麺じゃなくていい。

標準のモッチモチの麺が食べたくて山岡家に行ってるので、細麺が出てきたらガッカリです。