1500円の安物コーヒーメーカーでも旨いアイスコーヒーが作れるぞ!

「自宅でコンビニ並に旨いアイスコーヒーを作る方法を5個考えてみた」という記事で購入宣言した1500円のコーヒーメーカー「象印 EC-TC40-TA」が届きました。

こんな安物のコーヒーメーカーでも旨いアイスコーヒーが作れるのでしょうか?早速、アイスコーヒーを作ってみたので、簡単に味をレビューします。

製品自体は昔ながらの家庭用コーヒーメーカーって感じですね。思っていたより小型でした。

最大でホットコーヒー カップ4杯分を一度に作れるそうです。

説明書を読むとアイスコーヒーの作り方が書いてあったので、その通りの分量で作りました。

コーヒー豆と水をセットして

電源を「入」にするだけです。設定は何もできないので、お湯が一定間隔で出てくるだけという単純な仕組みです。

1500円なので、そんなもんですね。

グラスに氷をたっぷりいれて、できあがったコーヒーを注ぎます。

取説の最大容量で作って、少し大きめのグラス1杯分くらいしかできません。

メモ:取説を無視して、コーヒー豆の量と水の量を増やせば、2杯分くらいは一回で作れます



スポンサーリンク

メチャクチャ旨い!セブンカフェ並の旨さだ!

ミルクを入れて飲んでみました。

正直なところ、たった1500円の安物コーヒーメーカーと安いUCCのコーヒー豆で作ったアイスコーヒーなので、全く期待していませんでした。

でも、一口飲んだ瞬間に、いい意味で裏切られましたw

 

メチャ旨い!

 

淹れたてということもあってか、風味が豊か。いい香りがして、凄く旨いんです。

セブンイレブンのセブンカフェより旨いかもしれないw

 

こういった簡易的なコーヒーメーカーでも十分美味しいアイスコーヒーが淹れられるんですね。驚きです。

1500円でもこんなに旨いコーヒが-作れるなら、無駄に高級なコーヒーメーカーなんて必要ないじゃんって思ったのはナイショですw

ちなみに、僕が買ったEC-TC40はタンク部分が取り外せないのが欠点。微妙に使い勝手が悪いので、もし買うならタンクが外せる下記の上位モデルをオススメします。

スポンサーリンク