パソコンデスクに設置できる卓上型USBハブが超絶便利だった!

デスクトップパソコンを使っていて不便に思うのがUSB端子が使いにくいところ。

僕のようにパソコン本体を離れた場所(例えば机の下とか)においていると、USBメモリ・外付けHDD・SDカードリーダーなどを接続するのが大変です。

そんなときに便利な製品があるんですよ。dodocool「DC02」という卓上型のUSB3.0タブです。

メーカーの方からサンプルをご提供いただき、1週間くらい使ってみたのですが、これが想像以上に使い勝手が良くて素晴らしいので、皆さんにご紹介します。



机の上に設置するのに最適な形状

機能としては普通の4ポートタイプのUSBハブです。高速なUSB3.0に対応しており、ACアダプタ不要なバスパワータイプ。

もちろん、互換性のあるUSB2.0の機器でも使えます。

最大の特徴はこの独特な形状でしょう。卓上に置くのに便利な台形の形をしていて、ポートが上面にあるあまり見かけない形。

写真だと伝わりにくいですが、デザインもシンプルで凄くカッコイイです。

写真のように、モニターの下辺りに設置すると、USBケーブルが手元で使えて超便利なんです。

無線マウスのレシーバーや外付けHDDの接続、スマホ充電

このUSBハブを使うようになってから、パソコン作業が凄く楽になりました。

外付けHDDやUSBメモリー、SDカードリーダー、スマホなどの接続が全部手元でできるんです。机の下に設置してあるPC本体にUSBケーブル指すのって結構大変なので・・・。感動しましたよ。

USB3.0なので、速度も凄く速く、PCに直接接続するのと大差ないです。

バスパワーだけどスマホの充電ができた

充電スピードは速くないですがスマホの充電もできました。

バスパワーなので満充電になるまで凄く時間がかかりますが、僕は寝ている間に充電するのでこれでも十分。

(大電流を必要とする機器は充電できないかもしれません)

机の上をケーブルだらけにしたくないから、USBハブで充電できると便利ですよね。

無線マウスが途切れなくなった

このUSBハブに接続して一番良かったものが、無線マウスのレシーバーです。

机の下にPCを設置していると、机の天板が電波を遮断してしまってマウスが反応しなくなることが多々あったんです。

でも、机の上にレシーバーを設置したら一切途切れることがなくなった。

これは良いと思って、Bluetoothレシーバーもこの卓上USBハブに設置したら、Bluetoothキーボードやイヤホンも途切れなくなりました。

レシーバーだけで2ポートも潰してしまってますが、まだ2ポートあります。

超いいじゃんコレ!



イマイチポイント

褒めてばかりだとあれなので、イマイチなポイントも書いておきます。

線が太くて短いです。

太さは5.5mmもあります。USB3.0なので太くなるのはしょうがないですが・・・

長さは約1mと短めなので、パソコンから極端に離れた場所には設置できません。僕の場合はちょうどいい「ぴったりサイズ」ですが、長さ足りない場合は以下のような延長ケーブルを別途用意したほうが良いと思います。

USB3.0ハブとしては凄く安い

もう一つ、良いところがありました。

超安いです。USB3.0対応のUSBハブなのに2000円を切っているんですよね。

アマゾンで使えるクーポンコード「9YEN8BFZ」も発行してもらったので、表示価格から更に25%引きになります。2017年6月15日までの期間限定なのでほしい方はお急ぎくださいw

スポンサーリンク
 

コメントを残す