【糖質制限ダイエット】3日間我慢すれば空腹感や食欲は収まるぞ!人間慣れるもんです

2017年5月12日糖質制限ダイエット日記

体重70kgを目指してはじめた糖質制限ダイエットが本日で4日間が経過しました。はじめた当初は極めて強烈な空腹感と食欲との戦いで、辛くて辛くて今にも挫折してしまいそうでした。

ごはんやパンなどの炭水化物が食べられない食事だと、腹持ちが悪くて常にお腹を減らしている状態。一日中、食べ物のことを考えてしまい、早く食事の時間が来ないかなぁと常に思っていました。

時計を何回確認したことか・・・



スポンサーリンク


空腹感は慣れるぞ!

でも、ご安心ください。

強烈な空腹感も、ダイエット4日目ともなるとだいぶ収まってきました。おそらく慣れだと思いますが、お腹が常にグーグーいっているような状況はなくなりました。

人間慣れるもんだなぁと感心しています。現状の空腹感なら何とか続けられそうだと感じています。

でも、空腹感は弱まったものの

  • ごはんが食べたい
  • パンが食べたい
  • とんかつが食べたい
  • ケーキが食べたい
  • マックのハンバーガーが食べたい
  • コーラ飲みたい

と言った食べたい欲求は常にあります。油断したら食べてしまいそうです。

でも、食べたら痩せられないという強い危機感があるので、今のところは食べずに済んでいます。こればかりは強い意志を持って我慢するしかありませんね。

(嘘つきました。コーラは我慢できず飲んでいます。)

満腹感を得たいならお鍋がオススメだぞ!

ダイエット期間中で食べた料理の中で一番良いなぁと思ったのがキムチ鍋です。味噌味でも昆布だしでも構いませんが、お鍋はダイエットメニューとしてサイコーだと思いました。

まず、作るのが楽です。鍋で材料を煮るだけで美味しく仕上がるし、失敗する可能性もありません。

肉や野菜は全部切って冷凍しておけば日持ちするので、一人暮らしでも材料を使い切ることができます。

白菜やニラ、ネギなどの野菜であれば、大量に食べてもたいしたカロリーはありません。

好きなだけ食べまくってOKなんです(肉はそこそこにね)

僕の場合、生野菜だと少ししか食べられないのですが、お鍋の野菜ならいくらでも食べられます。

ただ、お鍋は満腹感・満足感は高いですが、所詮は野菜なので腹持ちは良くないですね。



スポンサーリンク


コーヒーゼリーがオススメ

どうしても空腹感に耐えられなくなったら、コーヒーゼリーを食べましょう。下記記事で作り方を解説していますが、コーヒーをゼラチンで固めるだけで、プルプルとして美味しいスーツが出来上がります。

カロリー0の甘味料(ガムシロなど)を使えば、ほぼカロリー0・糖質0で作ることができます。僕はダイエット初日にゼリーを4個も食べてしまいました。

でも、ちゃんと体重は減少したので、ゼリーを大量に食べても太ることは無いと思います。ほとんど水でできていますからねw

まず3日間耐えてみるべき

僕はまだダイエットをはじめて4日目ですが、はじめた当初に比べてだいぶ楽になりました。3日目までは空腹感でかなりキツくていつ断念してもおかしくない状況でしたが、今は続けられそうな気がしています。

もちろん、油断してしまうと高カロリーなものを食べてしまいそうですが、「せっかく4日間も我慢したんだから努力を無駄にしたくない」という強い気持ちが出てくるので十分耐えられそうです。

あと、無理は良くないことも学びました。

食事は十分な量を食べて、間食も無理に我慢してはいけません。ダイエットは続けることが一番重要です。キツすぎず緩すぎない、ちょうどいい負荷加減でダイエットしていきましょう!

まずは3日間耐えてください。そうすればだいぶ楽になりますよ。