ブロガーあるある10個考えてみた

※サブブログに掲載していた記事です。サブブログ閉鎖のため、こちらに移動させました。

ふと、ブロガーあるあるを書いてみたいなぁと思ったので、10個考えてみました。暇つぶしにどうぞ。


スポンサーリンク

ブロガーあるある1:収益・PV報告をしたがる

僕も含めてですが、ブロガーの皆さんはなぜかアクセス数報告や収益報告をしたがります。

特にブログを始めたばかりの方に多い傾向があり、上位のブロガーになると逆にそういったのは掲載しません。

正直言ってブログ運営報告なんて、誰も興味ないですよね。僕のブログでも収益結果を公開していますが、まぁアクセスなんてほぼ無いですよ。誰も検索エンジンで検索しないですから、アクセスがあるのは掲載した直後くらいですね

(儲かっている報告は見ていてムカつくし、儲かっていない人の報告はまったくもって興味ありません)

ブロガーあるある2:ブログ運営のコツを披露したがる

ある程度、ブログのアクセス数が稼げる様になってくると、ブログ運営のコツ・アフィリエイトのコツ的なものを公開し始めます。

僕もそういった記事を書くのですが、冷静に考えてみると底辺ブロガーの運営論なんて誰も興味ないし、信憑性も怪しいです。


スポンサーリンク

ブロガーあるある3:みんな「はてなブログ」使ってる

僕はWordPress派なので、凄く気になることなのですが、Twitterで見かけるブログ記事の多くが「はてなブログ」です。

全部とは言いませんが、アフィリエイトをやっているブログはかなりの確率で「はてな」ではないでしょうか?

僕ははてなを使ったことがないので想像でしかありませんが、はてなブックマークや読者登録などの機能があるため、ブログ公開直後からアクセス数が稼ぎやすいのが人気の秘密だと思います。

WordPressは孤立した存在なので、ブログ開設1ヶ月で何万PVとか絶対に無理だし、はてブも全く付きません。

あと、はてなブロガーたちで楽しそうにしているのが、羨ましいですねw

ブロガーあるある4:デザイン変更をしたくなる

ブログを更新よりもデザイン変更に力を入れ始める時期があります。デザインなんて、見やすければなんでもいいと思うのですが、毎日自分のブログを見ているせいか、気に入らないところが出てきます。

大抵は、ブログデザインをかえると一時的にアクセス数が減るので、あまりやらない方がいいと思うのですが、僕も定期的に変更しちゃいますね。

ブロガーあるある5:サイト名を変えたくなる

デザイン変更したくなるのと同じでブログのサイト名を変えたくなります。

サイト名を変えるくらいなら影響は少ないですが、ドメイン変更まですると、致命的すぎるアクセス低下が発生するので、ブログを始めるときはよく考えて名前を決めたほうが良いと思います。


スポンサーリンク

ブロガーあるある6:アフィリエイトの教科書を読むが役に立ったことはない

僕も勉強のためアフィリエイトの教科書(書籍)を読みますが、どれも役に立つような内容や新しい発見は無いですね。

どれも書いてあることは似ているし、初心者向けのものしかなくて全く役に立ちません。

そんな基礎的なことは、ネット上にいくらでも転がっているので、金払ってまで読む必要性はないなぁと最近思います。

サロンも同様です。

ブロガーあるある7:いらすとやを使いたがる

フリー素材サイト「いらすとや」の画像をやたら使う人が多いです。僕も使いますが、あまりにもみんな使いすぎていて見飽きています。家電量販店のPOPにも使われていたりもする。

特徴ある画風だから、見た瞬間にいらすとやの素材だってことがモロバレです。なので、最近僕はなるべく別の素材サイトを利用するようにしています。

ブロガーあるある8:他人のブログの広告をクリックしない

僕だけかもしれませんが、他人のブログに貼り付けてあるアフィリエイト広告をなるべくクリックしないようにしています。

特にあからさまなアフィリエイトサイト(やたら製品を褒めまくっている様な)の場合、絶対に広告を踏みたくないです。

ブロガーあるある9:適当に書いた記事がバズる

本気で書いた記事は誰も見てくれないのに、あまり力を入れずに書いた記事がバズることがよくあります。

嬉しいような悲しいような微妙な気持ちです。

できれば、一生懸命書いた記事の方を見てほしいですからね。

ブロガーあるある10:ブログ始めたての記事のクオリティーがヤバイ

ブログをやり始めた当初の記事のクオリティーが低すぎる。僕の場合はしょうもない朝ごはんを紹介する記事。

今見ると相当恥ずかしい内容で、まさに黒歴史です。

スポンサーリンク