【レビュー】オリオン電機の液晶テレビってどうなの?画質が悪い?反応が遅い?

僕の家にはテレビがなくて、1年近くテレビを見ていません。

テレビの代わりに、YoutubeやNetflixなどのネット動画配信を主に見ていたのですが、自分で見たい動画を選ばなければいけなくて「ながら見」には向いていないんですよね。

なので、ブログ執筆中のBGM代わりにテレビがほしいなぁと思い小型のテレビを買いました。

オリオン電機の激安テレビを購入

パソコンデスク上に設置する「ながら見」用テレビなので、

  • 24インチ or 19インチ
  • BSは見れなくても良い
  • テレビで録画できなくてもいい

の条件で探しました。

当初は無難にパナソニック製やシャープ製の24インチ液晶テレビ(約3.5万円前後)を買おうと思ってました。

型落ちで安そうなモデルから選べばいいやくらいに考えていたのですが・・・買う直前になって「大手ブランドのテレビを買ってもブログのネタにならないじゃん!」ってことに気がついてやめました。

ということで、少しマイナーな「オリオン電機(ORION)」の液晶テレビを買ってみました。

オリオン電機のテレビは、家電量販店で超激安価格で売られていたりするので、前々から気になっていたんですよね。

オリオン電機は福井県にある電機メーカーですが、実はテレビ全量を自社開発・自社生産している珍しい企業です。中国メーカーからロゴだけ変更して仕入れたテレビというわけではありません。大手メーカーにOEM供給している実績もあるそうです。

参考記事

以前、ソニーのテレビ国内販売台数を抜いたことでも話題になりましたね。

シンプルな機能、低価格

僕が購入したモデル(NHC-191B)は、オリオン電機のテレビラインナップの中で最も安価なモデルです。

NHC-191Bの主な特徴としては、

  • 19インチ(その他に24・32・40型もあります)
  • 2万円以下(40型でも4万円以下)
  • 地上デジ専用(BS・CSは見れません)
  • 録画機能なし
  • HDMIが1ポート

と言った感じで、必要最低限の機能に絞ることで低価格を実現したモデルです。

録画機能がいらない・BSは不要というなら、相当お買い得。安いから子供用のサブテレビとしてもいいじゃないかな?

シンプルなデザインで悪くない

付属品は、トリセツ・リモコン・電池。

台座はネジで固定するタイプ。首振り機能はありませんが、本体が物凄く軽いので台座ごと左右に動かせばOK。

デザイン的には、極普通のシンプルデザインで悪くない。額縁も細くて良いですね。

端子類は、前面にイヤホン端子。

右側面に、アンテナ入力・HDMI端子・ビデオ入力・B-CASカードスロット。

HDMIが1ポートしか無いのが残念ですが、低価格なので文句は言えないかな。複数入力したい場合はHDMIセレクターが必要です。

B-CASはミニタイプです。

電源ボタンやチャンネル切り替えボタンは背面にあって操作しづらい。基本はリモコン操作ですね。

電源コンセントは直付け。ACアダプタではなく、電源内蔵なのは良い。

VESAマウントのネジ穴(100mm×100mm)があるので壁掛けもできます。

リモコンは少し安っぽい。

電池室部分(単4・2本)が膨らんでいるので、机に置くと傾いてしまうのはイマイチかな。

初期設定は簡単です

初期設定は画面表示に従うだけで完了します。

チャンネル設定は、地域を設定するだけ。

画質は大手メーカー製と同等水準

画質はすごくきれいです。

フルハイビジョンではなくハイビジョン液晶ですが、画面が19インチと小さいので特に問題ないですね。

視野角も広くて、横から見ても色が変色することもありませんでした。これで、2万円以下なら大満足ですよ。

録画はできませんが、番組表は使えますよ。

音質はイマイチです

画質は十分綺麗ですが、音質はイマイチですね。重低音がほとんど出ていないスカスカな音質でした。

いい音で効きたいなら外部スピーカーを用意したほうが良いかも。

でも、音に迫力は無いですが、その分人の喋る声は聞き取りやすいです。

ドスドス鳴らないから、木造アパートでも近所迷惑に鳴らないのもメリットかも。

動作速度(チャンネル送り速度)

無名ブランドの安物テレビだと、チャンネル送りの速度が極端に遅い場合もあるのですが、オリオン電機のテレビはソコソコ速かったです。

もちろん、40インチや50インチの高級テレビに比べれば遅いですが、このクラスのテレビとしては大手メーカー製と同水準ですね。

番組表の動作は少し遅いかな。

パソコンモニターの上に設置

物凄く軽いので、パソコンモニターの上に設置することにしました。VESAマウントのモニターアームを取り付けて・・・

こんな感じで固定。

とりあえず、仮設置状態ですが、これでテレビを見ながらブログ執筆活動ができそうです。