たった1本のケーブルで Lightning+USB C+MircoUSBが使えるスマホ充電ケーブル

dodocoolさんから少し変わったmicroUSBケーブルをモニターさせてもらったので紹介します。

一見、普通のmicroUSBケーブルなのですが、

先端にmicroUSBからiPhone用のLightningとUSB-Cに変換するアダプタが付属するんですよ。こういった変換コネクタは普通に売っていますが、このケーブルの場合は、変換コネクタがケーブルにつながっているのが特徴。

変換コネクタって無くしやすいので、このようにケーブルにつながっているといいですよね。

どういった時に役立つかというと、コネクタ規格の違う複数の端末を使う場合です。

iPhoneはLightning、最新のAndroid端末はUSB-C、少し古いAndroid端末やモバイルバッテリー・コンデジはmicroUSB。全部この一本のケーブルで充電できてしまいます。

外出先で使うケーブルとして1本持っておくと凄くいいんじゃないかと思いました。

ケーブルとしての品質も素晴らしいです

こういった特殊なケーブルって、多くの場合品質がイマイチだったりするのですが、このケーブルは高品質でした。

試しに、2.4Aの電流を流してみましたが、ほとんど電圧降下していませんでした。大電流を流す機器で使っても安心ですよね。