【群馬の名所巡り】北軽井沢にある浅間大滝に行ってきたよ

群馬の観光スポットを巡る旅 2箇所目。群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢にある「浅間大滝」に行ってみました。

ちょっと自然の中をゆっくり歩きたいなぁと思って山奥のスポットを選択。これが大失敗でした。観光地ではなく完全に秘境でした。

観光地というよりは名所ですね。



めちゃくちゃ遠かった

まず、場所がめちゃくちゃ遠かったです。北軽井沢にあるので、群馬県と長野県の堺目です。

Google Mapだと1時間30分と表示されたんですが、実際には2時間以上かかりました。しかも、山奥にあって、尋常じゃない山道を1時間以上走りました。

浅間隠山二度上峠という地点を超えたので、標高1380mmまで登ったことになります。カーブだらけでかなり疲れました。

一応、駐車場があったんですが舗装がされていなくてぬかるんでいました。

パラパラと雨が降っていたのでドロドロで、途中で車が進まなくなるんじゃないかと焦りましたよ。。。

特に、施設やトイレは一切なくて、ちょっとした看板がたっているだけ。あまり整備はされてませんね。

3月の半ばだと言うのに雪が結構残っていたので、冬の時期はちょっと無理そうかな。

10分くらい歩くと滝にたどり着く

滝までの歩道は簡易的に整備されていますが、雨がパラパラ降っていたこともあってぬかるんでました。

結構ドロドロ。雨だけではなく雪解け水の影響もありそうなので、もし浅間大滝を見に行くなら夏がオススメですね。

歩道の左側には熊川(吾妻川の支流)が流れてます。

後半は歩道にも雪が積もっていました。

結構深いところもあって、足が埋まってしまうことも。靴がベトベト。

10分くらい歩くと、浅間大滝が見えてきました。

30分位歩くのかなぁと思っていたんですが、駐車場から結構近かったです。僕の場合はダイエット目的もあるので、もう少し距離があると良かったなぁと思ったり。



そんなに大きい滝ではない

木製の簡易的な橋がかかっているので、反対側に行くと浅間大滝がよく見えます。

奥に見えるのが浅間大滝です。

紅葉の季節だと凄くキレイで写真撮影しに来る人もいるらしいですが今は時期外れ。僕以外、誰もいませんでした。

滝の近くまでいけるみたいですが、まだ雪が残っていたので、遠くから鑑賞。マイナスイオンたっぷりです。

やっぱり、時期外れということも合って、あまりキレイじゃないですね。紅葉の季節に行くべきでした。

滝の規模も大滝と言う割には・・・そこまで大きくなかったです。2時間以上かけて見に行くほどじゃなかったなぁと言うのが正直な感想。

魚止の滝もあるが・・・

ちなみに、同じ駐車場から「魚止の滝」にもいけます。

だけど、雪だらけで行けそうにもなかったので諦めて帰りました。

スポンサーリンク