Amazonほしい物リストのプレゼントは匿名ではなく住所・氏名がバレる

サイドバーに冗談でAmazonのほしい物リストを貼り付けておいたら、優しいお方から、プレゼントが届きました。ありがとうございます。

↓僕のほしい物リストです。何かプレゼントしてください(笑)

送ってくれたものは巻取り式のmicroUSBケーブルです。ちょうど欲しかったのでありがたい。

巻取り式はケーブルが絡まないからすごく便利ですよね。このエレコムのケーブルは値段が安いから凄くオススメですよ。

ちなみに、バーコードの横に丸いシールが張ってあった。これって、何か不具合があって見直したときに貼り付けるシールだよね(笑)

でも、こんな製品を見直すとか思えんし・・・検査合格シールなのかな?



送り主は匿名ではないんだね

商品はありがたく使わせてもらうとして、少し興味深い発見がありました。

僕はずっと欲しい物リストのプレゼントって匿名で送れると思っていたんだけど、違うみたい。

宛先のラベルをみると、「このお届け物はギフト(贈物)」ですと書かれていて、送り主の住所は書かれていません。

送り主の名前は印刷されているけど、まぁ名前くらいは別にいじゃないですか。

でも、中に入っている納品書を確認してみると、送り主の住所がしっかりと印刷されていました。

欲しい物リストでプレゼントすると、自分の住所と名前がバレるんですね。知らなかったです。むやみにAmazon欲しい物リストでプレゼントはしないほうが良いかもと感じました。

ちゃんとシュレッダーにかけて捨てておいたのでご安心ください。

ちなみに、自分の住所・氏名を隠す方法は用意されていないようです。自分のアカウントの名前や住所をダミーにすれば、匿名で送れるらしいけど、そこまでしてプレゼントする人っていないですよね。

スポンサーリンク