17800円で買ったPENTAX Q10の動画撮影機能・画質をチェック

s-IMG_3678

17800円で買った激安ミラーレス一眼のPENTAX Q10の動画撮影機能を見ていきましょう。まぁ、2年前に発売された古い商品ですので興味がある人がいるかどうか・・・。

PENTAX Q10の動画撮影機能

動画形式

MPEG-4 AVC/H.264、フレームレートは30fps、ファイル形式はQuickTime(MOV)のみです。変更はできませんが一般的な形式のため扱いやすいです。もちろん、Youtubeにもそのままアップロードできます。

画像サイズ

s-0042

Full HD、HD、VGAの3つから選べます。

音声

s-0048

音声も記録できます。記録しない様にもできます。

手ぶれ補正

s-0038

動画撮影中も手ぶれ補正が利きます。私が使った印象としては結構強力です。

露出設定

s-0037

基本的にオートですが、「動画」メニューの「露出設定」でManualを選択することでシャッター速度/絞り値/ISO感度が任意に設定できるようになります。

オートフォーカス

s-0040

録画中でもOKボタンを押せばオートフォーカスがききます。ただし、キヤノンのEOS70Dの様に常にオートフォーカスが利くわけではありません。

また、フォーカスリングを回せばマニュアルでフォーカスを合わすことも可能です。

撮影時間

最大4GB、または最長25分まで連続して撮影できます。

私の大好きなアジシオさんを撮影してみました。

画質は次の動画を見て確認してください。Youtubeなんで、画質設定をフルHDに!

正直なところ、結構ノイズがあり、凄くきれいとは言えません。コンデジ画質です。

一応、動画撮影もできますよ、くらいに思っていた方がいいですね。

以上、17800円で買ったPENTAX Q10の動画撮影機能・画質をチェックでした。

スポンサーリンク
17800円で買ったPENTAX Q10の動画撮影機能・画質をチェック
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク